講習会を依頼したい(講習会に指導員を派遣してほしい)

企業や団体、学校、地域等へ指導員を派遣し、ご希望(日程・内容・会場・人数等)に合わせた講習を行います。

赤十字講習会における感染予防対策について

 新型コロナウイルス感染症への感染予防対策を徹底した上での実施となります。
 受講をご検討されている皆さまにおかれましては、以下の資料をご確認のうえ、お申込いただきますようお願いいたします。
 なお、感染拡大を防止する観点から、日本赤十字社本社からの通知に基づき、受講者は広島県内の在住者に限定させていただきます。

留意事項

1 感染状況及び国内において災害が発生したとき、または気象警報発令時には開催を中止とする場合があります。
2 以下の内容は実施できません。
 ア 人工呼吸(呼気吹き込み法)
 イ 人と人とが接触する実技(指導員のデモンストレーションも含む)
 ウ 三つの密が避けられないグループワーク等
3 以下の講習は引続き中止とさせていただきます。
 ・救急法救急員養成講習
 ・水上安全法救助員Ⅰ養成講習
 ・水上安全法救助員Ⅱ養成講習
 ・健康生活支援講習支援員養成講習
 ・幼児安全法支援員養成講習
4 ご不明な点等ございましたら、事業推進課までお問い合わせください。

開催経費

講習の種類
標準時間 講習負担金
※指導員1人あたりの派遣費用
その他費用 ※必要となる場合
各種短期講習
※希望内容をご相談ください。
2時間 3,000円 ・消耗品費50円(受講者1人あたり)
・各種小冊子53円~(ご希望の場合)
・資材送付にかかる費用
各種一般普及講習 各標準時間 5,000円 ・受講者人数分の受講費(手数料300円を除く)
・資材送付にかかる費用

【留意事項】
・会場は主催者様にて確保をお願いします。
・受講者は10名以上を目途にお申込みください。
・講習負担金は1回(まては1日)の講習毎に必要となります。
・開催経費は、講習後に請求書を送付いたします。
・気象状況及び災害発生時や感染症等流行が予想される場合は、派遣を中止とさせていただく場合があります。

お申込み手順

1 下記の講習依頼フォームから仮申し込みをしでください。仮申し込みをされますと返信メール【仮申し込み完了通知】が届きます。
 ※ 届かない場合は支部へご連絡ください。
2 支部担当者から、開催可否について連絡が入ります。
3 講習会開催申請書を提出してください。申請書を受理した段階で申し込みが完了します。
4 開催承認文書が郵送で届きます。
5 担当指導員から連絡しますので、当日の詳細について打ち合わせをお願いします。

赤十字事業にご協力いただいております皆様へ

下記に該当する場合は、講習に係る負担金および消耗品費が免除となります。

〇 活動資金を通じて、継続してご支援いただく企業・団体(赤十字サポーター)
〇 青少年赤十字加盟校(前年度からの継続加盟+前年度の活動参加)
〇 献血協力団体(前年度以降、献血主催実施団体) など

お問い合わせ・申込先

日本赤十字社広島県支部 事業推進課
TEL:082-545-5111 FAX:082-240-2741
平日 8:30~17:00