(Revised) ~家族のいのちを守るために夏休み前にしっかり学ぼう~ 河川での事故防止講習

突然ですが問題です

水の事故で死者・行方不明者が最も多い場所は次のうちどこでしょう。

(※大人・子ども両方含めます)

①海 ②河川 ③プール

正解は ①海 でした

死者・行方不明者の50.1%が 海 で事故に遭っています。

次いで河川が35.2%、プールは0.4%です。

では続いて問題です

子どもの水の事故で死者・行方不明者が最も多い場所は次のうちどこでしょう。

①海 ②河川 ③プール

正解は ②河川 でした

子どもの水の事故の64.3%が 河川 で発生しています。

海は17.9%、プールは0%です。

子どもの場合は河川での事故が多いということが分かります。

出典:警察庁ウェブサイト

令和4年度 河川講習開催のお知らせ

私たち日本赤十字社東京都支部は痛ましい河川での事故を少しでも減らしたいという思いから、平成29年から河川での事故防止講習をスタートさせました。

今年度は以下のとおり開催が決定しましたので、ご家族揃ってご参加ください。

画像

開催要項をご覧の上で下記の【参加申込フォーム】からお申し込みください。

開催要項等(※お申込みいただく前に必ずご確認ください)

参加申込フォーム送信時は、まだ受講は確定していません。
受講確定の通知については、お申込日から1週間以内にご入力いただいたメールアドレス宛てにご連絡を差し上げます。

YouTube動画のご案内

「川遊びをしていて流されたらどうしよう!」
「安全のためにはどんな準備をすればいいの?」
川遊びをする前に心配になることはありませんか。
.
川には流れの速い箇所や岩にぶつかって流れが変わっている箇所があり、上流での大雨で急に水かさが増したりすることもあったり、注意が必要です。
.
動画では、水上安全法指導員の協力のもと実際に川で撮影を行い、具体的な対応を分かりやすく説明しています。
.
是非ご覧いただき、安全に川遊びを楽しむためにお役立てください。