講習会を依頼したい

赤十字では、支部主催での講習を開催するほか、地域や企業・学校・団体等からのご要望に応じて各講習の指導員を派遣しております。
講習内容はこちらからご提案することもできますので、お気軽にお問い合わせください。

【はじめに】こちらを必ずお読みください

講習概要

◆対 象 者 どなたでも申し込みできます。
◆定   員 10名以上で申し込みできます。
◆講 習 場 所 場所をご指定ください。
◆講 習 時 間 1時間~2時間(ご相談に応じます)
◆講 習 内 容 下記の表を参照してください。

講習種類と主なテーマ

講習種類 主なテーマ
救急法 1. 心肺蘇生とAEDの使用法        2. のどに物が詰まったら
3. 急変時の対応             4. けがをした時の対応
幼児安全法 1. 乳幼児の心肺蘇生法とAEDの使用法   2. のどに物が詰まったら
3. 子どもの特徴(成長と発達)       4. 子どもに多い病気と看病
5. 子どもの事故予防と手当
水上安全法 1. 水の事故防止と監視のポイント     2. 着衣泳と救助用器具の使い方
健康生活支援講習 1. 高齢期の体とこころの特徴        2. 車椅子の介助法
3. 食事の介護方法              4. 衣服の着せ方・脱がせ方
5. 体の動かせ方・介助の仕方        6. 体を清潔にする介助の仕方
7. 生活習慣病について          8. 認知症高齢者の理解
9. 高齢者に多い事故と応急手当と予防  
10. 避難所における生活支援
11. 排泄の介護方法

講習内容と目安の時間一覧

負担金

災害救護や講習会等の赤十字事業は、皆さまから寄せられる社資(会費・寄付金)によって支えられています。
講習に係る資材消耗品等費用として、下記のご協力(講習協力金)をお願いしています。
何とぞご理解のうえ、ご協力くださいますようよろしくお願いいたします。

指導員派遣費

講習時間4時間未満 3,000円/指導員1名
講習時間4時間以上 5,000円/指導員1名

※派遣指導員数・・・受講者10名につき「指導員1名」を目安にお考えください。
※支払方法・・・納付書を送付いたしますので、講習終了後にお振り込みください。
※青少年赤十字(JRC)加盟校、赤十字奉仕団は協力金は不要です。

教材費

各種小冊子(税込53円/1冊)のご用意があります。必要な場合はお申し付けください。
小冊子などを使用しない場合は教材費はかかりません。

講習申込み方法と開催までの流れ

画像

1. お問い合わせ(仮受付)

講習開催予定日の2か月前までに岡山県支部へお電話にてお問い合わせください。 TEL:086-221-9595
講習内容、開催希望日時、受講人数等についてお尋ねします。

2. お申し込み

講習開催日程が決まり次第、下記「赤十字講習開催申請書」を郵送でお送りください。
派遣指導員が決定しましたら、講習開催1週間前までに「回答書」を返送します。

赤十字講習開催申請書(Excel)

3.指導員と打ち合わせ

講習開催日までに、指導員がお電話いたします。当日の打ち合わせを行ってください。

4.講習会開催

指導員が伺い、講習を行います。
事故防止に努め、安全で有意義な講習にしましょう。

5. 講習終了後

事前に送付した振込用紙で講習協力金をお願いします。
あわせてアンケートの回答もお願いします。

お問い合わせ・申込先

日本赤十字社岡山県支部 事業推進課 健康安全係
TEL086-221-9595 FAX086-221-9599
平日 9:00~17:30