防災啓発プログラム

はじめに

私たちは、災害に強い地域を作るために、自助から共助へ、ともに助け合える地域づくりを進めています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

赤十字プログラムのご紹介

講座名 時間 対象年齢 内容

ぼうさいまちがいさがし
きけんはっけん!

30分から 4歳から全年齢

災害時の危険(場所・行動)について伝え、自分の身を守るための基本的な知識や判断力を育みます。

まもるいのち ひろめるぼうさい 50分から 小学生から いのちの大切さを学び、「気づき・考え・実行する」を重視したコミュニケーション力、想像力などを養うグループワークプログラムです。

屋内での安全対策
 ・家庭内DIG
 ・室内チェックリスト
 ・屋外チェックリスト

40分から 全年齢 家具や家電などの転倒・落下・移動防止策を考え、自宅を見直す際の気付きや知識を学べます。
避難所体験ゲーム 1時間30分から 高校生以上

避難所運営の一員として、避難者の受け入れから部屋割り、トイレ問題、ペットの対応などを机上模擬体験します。
※感染予防対策を講じた一人用の避難所体験ゲームもあります。

新型コロナウイルスの
3つの顔を知ろう!
60分から 全年齢 新型コロナウイルスがもたらす「病気」「不安」「差別」の3つの感染症を学べます。

※上記の講座に災害や感染症に関する講話などを組み合わせることも可能です。

1.赤十字奉仕団(分団含む)でお申し込みの場合は、地区分区事務局を通して、当支部あてにご連絡ください。
  (様式は、「地区分区専用サイト」「各種様式」「赤十字奉仕団研修会講師派遣申請書」からダウンロードしてください。)

2.赤十字奉仕団以外でお申し込みの場合は、仮予約後、様式1.docxにより当支部あて御申込ください。
  ※プログラムの派遣講師への謝礼金は不要ですが、開催にあたり、日赤活動資金へのご協力をお願いしています。
  ※現在、受講にあたって健康チェック表.pdfの記入及び会場.pdfの設営をお願いしています。

開催にあたって

日時と内容、希望候補日を2~3日選定のうえ、2カ月前にご連絡ください。

【お問い合わせ先】
日本赤十字社長野県支部 組織振興課
TEL:026-219-2562 FAX:026-223-4181