水上安全法

安全に水と親しむための、事故防止や泳ぎの基本と自己保全、水の事故に遭った際の救助や手当の方法などの知識と技術を習得できます。

救助員Ⅰ養成講習

受講資格

満15歳以上の救急法基礎講習修了者で、一定の泳力※を有する者
※一定の泳力
 クロール及び平泳ぎで各100m以上、クロール又は平泳ぎで500m以上、
 横泳ぎで25m以上、立泳ぎで3分以上、潜行で15m以上

標準講習時間 14時間(開・閉講式、休憩時間及び検定等は含まれません)
講習内容 水の事故防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助及び応急手当
交付する証 全課程修了者に受講証
検定合格者に水上安全法救助員Ⅰ認定証
受講費 700円(講習教本、消耗品代、保険料)
個人で受講する 新型コロナウイルス感染症に伴い、現在実施しておりません
実技指導が再開され開催日程が決まり次第、掲載します
団体で受講する 新型コロナウイルス感染症に伴い、現在実施しておりません

救助員Ⅱ養成講習

受講資格

水上安全法救助員Ⅰの資格を有する者

標準講習時間 12時間(開・閉講式、休憩時間及び検定等は含まれません)
講習内容 海、河川及び湖沼での事故防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助及び応急手当
交付する証 全課程修了者に受講証
検定合格者に水上安全法救助員Ⅱ認定証
受講費 300円(消耗品代、保険料)
個人で受講する 新型コロナウイルス感染症に伴い、現在実施しておりません
実技指導が再開され開催日程が決まり次第、掲載します
団体で受講する 新型コロナウイルス感染症に伴い、現在実施しておりません

短期講習

受講資格 なし
標準講習時間 1~2時間程度
講習内容 水上安全法救助員Ⅰ養成講習及び水上安全法救助員Ⅱ養成講習の内容の一部
交付する証 なし
受講費 実費
参考:小冊子53円、一方向弁付呼気吹込用具157円
団体で受講する 開催手続き