赤十字NEWS8月号プレゼント

【「赤十字を応援!」 プレゼント】 日頃から赤十字を応援してくださっている著名人の方、パートナー企業からの応援メッセージと、プレゼント紹介です!ご応募は一番下のURLをクリックして必要事項をご入力ください。

映画祭トートバッグ/サコッシュ or 三ツ矢サイダー/カルピスウォーター 1ケース

映画祭 白トートバッグ/黒サコッシュ 各1名さま

【ショートフィルムで世界とつながり、未来を築こう!】
 毎年6月に東京で開催される国際映画祭「ショートショート フィルムフェス
ティバル & アジア(SSFF & ASIA)」。今年は新型コロナウイルスの影響によ
り9月に延期となりました。赤十字のサポートを受けた「戦争と生きる力プロ
グラム」も実施します。私たちはこのコロナ禍で、映画を劇場で見る喜びも、
作品を作る幸福も奪われかけました。今回、映画祭に作品を届けることのでき
ない映像作家もいるなか、それでも映画を通じて世界はつながり、未来を一緒
に築き上げることができる!と信じて、開催に向けた調整を続けました。世界
中の人々を苦しめている事態が一日も早く終息することを願い、そして皆さん
にお会いできるよう知恵を絞り、映画祭の幕が上がります!

●「戦争と生きる力 プログラム」 supported by 赤十字

デンマークの作品「ウタスズメ」

赤十字国際委員会がサポートする同プログラムでは、難民が国境を越える厳しさを描いたデンマークのアニメーション作品「ウタスズメ」などを上映。映画祭の期間中(9.16~9.27)、オンラインでも公開!
詳しくは ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」公式サイト

三ツ矢サイダー /カルピスウォーター (500ml入りペットボトル×24本入) お好きな方を1ケース

【グループ事業のノウハウを生かした、社会貢献活動を幅広く展開】
 赤十字の活動資金や災害義援金の寄付、社内での献血活動など、日頃よ
り日赤への支援に積極的なアサヒグループ。同社はこれまでも東日本大震
災の東北復興支援として被災地での大麦栽培や加工販売を継続的に行うな
ど、困っている人々への支援と自社グループの強みをマッチングする独自
の社会貢献活動に挑戦し続けてきました。今回のコロナ禍では、今年3月に、
こども食堂サポートセンター(運営団体:全国食支援活動協力会)へ約1億
5000万円相当のアサヒグループの商品を寄付、4月には他社と連携し、感
染症指定病院を含む全国の病院208カ所・約11万8千人を対象に、約1億
1000万円相当の商品寄付を実施。また、不足していた消毒用アルコールの
代替品として、グループ会社のニッカウヰスキー㈱で高濃度エタノール製
品を製造し、東京都を通じて医療機関などへ無償で提供するなど、新型コ
ロナウイルスに関連した社会貢献活動にもいち早く取り組まれました。

医療従事者への感謝の思いを込めて。無償で高濃度エタノール(写真中央の1斗缶)を製造したニッカウヰスキー柏工場の社員