【平成29年7月5日からの大雨災害義援金】受付期間を延長しました

日本赤十字社は「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」の受付期間を
平成29年12月28日(木)まで延長しました。

今回の延長については、被災地において支援が必要な状況が続いていることから、
福岡県及び大分県、共同募金会との協議の結果、決定いたしました。

日赤では7月5日からの九州北部豪雨における義援金を7月7日(金)より受け付け、皆さまから多くのご支援をお寄せいただいております。
義援金は引き続き全額を、被災地に設置された義援金配分委員会を通じて、被災された皆さまへ随時お届けしてまいります。

これからも温かいご支援いただけますよう、宜しくお願いいたします。


受付期間:平成29年7月7日(金)~平成29年12月28日(木)


義援金について詳しくはこちらをご覧ください。