天皇皇后両陛下から新型コロナウイルス感染症と闘う医療従事者等へのねぎらいのお言葉

令和2年5月20日、天皇皇后両陛下へのご進講のため、大塚社長と富田副社長が御所を訪問しました。この度のご進講は、新型コロナウイルス感染症の発生時から現在までの、日本赤十字社の活動をご報告するために実現したものです。奇しくも当日は、全国赤十字大会の開催が予定されていた日でした。

大塚社長からは、2月に横浜港に着岸したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗客・乗員に対する日本赤十字社の救護活動、全国に展開する赤十字病院の取り組み、非常事態宣言下での外出規制に伴う献血者の激減とその対応、こころの健康を保つための啓発活動などが、報告されました。

両陛下におかれては、報告を熱心にお聞きになり、医療従事者や日本赤十字社職員へのねぎらいのお言葉を賜りました。

両陛下のお言葉はこちら(宮内庁ホームページ)

goshinkou.JPG