水上安全法

水と親しみ、水の事故から人命を守るために、泳ぎの基本と自己保全、事故防止、溺れた人の救助、応急手当の方法などの知識と技術を習得できます。

救助員I養成講習

受講資格 満15歳以上の救急法基礎講習修了者で、一定の泳力※を有する者
受講人員 30人を標準とします
講習時間 14時間
講習内容 水の事故防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助および応急手当
指導者 水上安全法指導員
交付される証 全課程修了者に受講証
検定合格者に赤十字水上安全法救助員I認定証
受講費 700円(教材費、保険料などの実費)

※一定の泳力
クロールおよび平泳ぎで各100メートル以上
クロールまたは平泳ぎで500メートル以上
横泳ぎで25メートル以上
立泳ぎで3分以上
潜行で15メートル以上
飛び込み1メートル以上の高さ

救助員II養成講習

受講資格 水上安全法救助員Iの資格を有する者
受講人員 30人を標準とします
講習時間 12時間
講習内容 海、河川および湖沼での事故防止、泳ぎの基本と自己保全、事故者の救助および応急手当
指導者 水上安全法指導員
交付される証 全課程修了者に受講証
検定合格者に赤十字水上安全法救助員II認定証
受講費 300円(保険料などの実費)