血液事業

たくさんの尊い命を、「献血」で支えていく。

トピックス

もっとクロスメッセージ

担当からのひとこと

gifu.jpg

三輪・藍川献血クラブ様には、年間3回の献血実施の際に大変多くの皆様からご協力をいただいており、誠にありがとうございます。

ご活動は今年度で12年目を迎えられ、チラシの配布やポスター掲示のほかに、定期総会の開催時には、献血の周知啓発を行っていただけるよう併せてお願いしております。また、次回の献血実施からは、自作チラシの配布も進められているところです。

「地域に密着する献血活動をめざして」いただいている三輪・藍川献血クラブ様と連携を密に図り、協力して献血者の確保へ努めて参ります。

今後とも、献血活動へのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

岐阜県赤十字血液センター 事業部 推進課 推進一係長 朝川 伸之

mie.jpg

東芝メモリ株式会社 四日市工場様には、1997(平成9)年から20年にわたり献血にご尽力を賜り、延べ68回、7,800名以上の方のご協力をいただいております。

また、10代・20代など若年層の献血者が減少している中、昨年度よりご担当いただいております長利様には、同世代の方に直接、献血協力のお声がけをいただくなど、並々ならぬお力添えを賜り、当センター職員一同深く感謝しております。

今後とも血液事業にご理解をいただき、30年、40年と継続していけるよう、当センター職員一同心よりお願い申し上げます。

三重県赤十字血液センター 事業部 献血推進課 主事 堀代 達矢

nigata.jpg

新潟八千代ライオンズクラブ様には、1979(昭和54)年から40年近く長期にわたり、継続して献血活動にご協力いただいております。

現在でも月1~2回、イオンモール新潟南において献血のPR活動や若年層献血者の推進を行われるなど、幅広く活動をされており、新潟県の献血を支えていただいております。昨年の献血者100名を目指した活動では、「献血の八千代」の底力をみせていただき、誠にありがとうございました。

今後とも献血へのご理解とご協力をお願いいたします。

新潟県赤十字血液センター 献血推進部 献血推進課 推進二係長 鳥羽 大輔

yamanashi.jpg

山梨県立都留興譲館高等学校様には、年間2回、秋には3年生を対象に、冬には3年生と2年生男子を対象として、献血にご協力いただいております。校長先生をはじめ先生方、生徒様には400mL献血の推進についての深いご理解を賜り、献血当日は多くの方々に400mL献血のご協力をいただいております。

10代の献血者の確保が急務となっている今日、学校を挙げて献血にご協力いただき大変感謝しております。

今後とも献血活動にご協力よろしくお願いいたします。

山梨県赤十字血液センター 事業部 献血推進課 主事 中村 有希

赤十字の活動を支援する