血液事業

たくさんの尊い命を、「献血」で支えていく。

トピックス

もっとクロスメッセージ

担当からのひとこと

yamagata.jpg

萬屋薬局様には、「地域一体型献血」の取り組みとして、職員の方の献血協力に加え、近隣・取引企業への周知活動にご尽力いただいております。また、スムーズに採血出来るよう事前の時間調整や、当日の薬剤師による健康相談など、より良い環境作りにもご配慮いただいております。

このような地域ぐるみの献血は、皆様の積極的な献血啓発の賜物と深く感謝しております。

今後ともより一層のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

山形県赤十字血液センター 事業部 献血推進課 主事 佐竹 翔平

fukushima.jpg

福島大学HEARTSの皆さんには、長きに渡って献血推進活動にご協力いただいております。

年2回の学内献血では万全フルサポート!2016(平成28)年度は学生が主体となった「献血セミナー」を初めて実施しました☆

いつも元気に笑顔で活動している皆さん、本当にステキですね。こんなに素直で、いつも一生懸命取り組む学生さんがいるんだ!ということで逆に私も元気をもらっています!

いま「若年層への献血推進」が課題となっていますが、HEARTSの想いの輪が全国に広がっていくことを願います。

福島県赤十字血液センター 事業部 推進課 主事 大竹 さやか

tokyo.jpg

東京トヨペット株式会社様は毎年創立記念月の3月の本社での献血からはじまり、企業様のご協力が得られにくい4月には各店舗での献血のみならず、都内に14箇所ある献血ルームにおいてもご協力をいただいております。2016(平成28)年は約900名の皆さまにご協力いただき、2017(平成29)年は1,000名の皆さまに社内でご協力いただくことを目標として掲げていただいております。

また、車両のご寄贈や店舗での防災セミナーも実施し、献血だけでなく幅広く赤十字活動へのご支援をいただいております。

今後とも献血活動・赤十字活動へのご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

東京都赤十字血液センター 献血推進一部 推進課 主事 堀井 佑嗣

kanagawa.jpg

株式会社織戸組様には、2001(平成13)年から毎年継続して献血にご協力をいただいており、16年目を迎えた2016(平成28)年は、献血バス3台で実施し、約200名の方にご参加いただきました。

また、献血実施時の動員に加え、FMヨコハマでの継続的な献血協力の呼びかけや献血バス、献血運搬車の寄贈、活動資金の寄付等、多方面にわたる多大なご支援を賜り、職員一同深く感謝いたしております。

周辺地域の方々や関係企業の皆様を巻き込み年々広がりをみせる織戸組様の献血を、今後より一層盛り上げられるよう精進してまいりますので、今後とも献血への継続的なご協力を心よりお願い申し上げます。

神奈川県赤十字血液センター 横浜事業所 推進課 主事 遠藤 立野

赤十字の活動を支援する