血液事業

たくさんの尊い命を、「献血」で支えていく。

トピックス

もっとクロスメッセージ

担当からのひとこと

saeki_gifu%20.jpg

献血を県内に広めるべく、地元、地域に根付いたプロサッカーチームであるFC岐阜様と連携したいという思いが叶い、2010(平成22)年からコラボさせていただくことになりました。

2014(平成26)年からはスタジアム献血を開始し、FC岐阜サポーターや対戦チームサポーターの方々から毎回60人前後のご協力をいただいております。

また、献血の現状、特に若年層献血者の減少についてもご理解いただき、毎年、FC岐阜U-18所属の選手からもご協力いただいております。

まさにFC岐阜様の「ミッション」にある「オール岐阜」で献血推進にご協力いただいており、深く感謝しております。

岐阜県赤十字血液センター 事業部 献血推進課 課長 佐伯俊也

担当からのひとこと

uetani_ishikawa.jpg

米沢電気工事株式会社様には、いつも献血活動にご協力を賜りありがとうございます。

当ルームは2014(平成26)年3月、現在地に移転しました。オープン翌年の2015(平成27)年7月から継続して年2回の献血協力、医療機関からの需要に併せた成分献血にもご協力いただき、1984(昭和59)年11月から35年間もの長きにわたりご協力いただいております。

献血後の休憩時間、社員の皆様が仲良く談笑される姿が強く印象に残ります。御社のコーポレート・アイデンティティである「都市(まち)が元気だから会社も元気」のとおり、元気な社員の皆様で、活気溢れる社内の雰囲気が伺えます。

今後とも変わらぬご支援とご協力をお願いいたします。

石川県赤十字血液センター 武蔵ヶ辻出張所 主事  上谷 桃代

担当からのひとこと

daitou_nara.jpg

パナソニック株式会社 アプライアンス社様は、奈良県赤十字血液センターから国道を挟んですぐの距離にあり、ご近所様として長年にわたり献血へのご協力をいただいています。

献血へのご理解も深く、「事前の社内周知」から「当日の呼びかけ」まで、全面的に献血のご協力を募っていただき、献血血液の確保に苦慮する時期には、多大なご支援をいただいています。

ご担当の山田様をはじめ、総務部の皆様には心より感謝申し上げます。今後とも、変わらぬご支援とご協力をお願いいたします。

奈良県赤十字血液センター 事業部 献血推進課 主事 大東 雄一

担当からのひとこと

okazawa_wakayama.jpg

太洋工業株式会社様におかれましては、献血の推進に長年にわたって格別のご理解をいただいている団体様であり、例年2回、夏季および冬季と献血者確保に苦慮する時期に献血のご協力をいただいております。

献血実施に伴い、先方担当者より「どうせなら厳しい時期に」とご提案いただけたことが大変嬉しく、今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

今後とも変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げます。

和歌山県赤十字血液センター 事業部 献血推進課 主事 岡澤 一将

担当からのひとこと

saitama-nagakura.png

三峯神社様での献血は、職員の皆様の多大なご協力のもと、長い期間をかけて検討し実現することができました。

また、初めての試みとして、三峯神社様と献血にちなんだお守り「健血守」を献血の記念品にご提供いただきました。

次回の献血に向けて、三峯神社様の社会貢献活動をより多くの方に知っていただくと共に、献血活動を広めていけるように努めていきます。

献血実施までにご尽力いただいた三峯神社の皆様に心より感謝申し上げます。 今後とも変わらぬご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

埼玉県赤十字血液センター 事業推進一部 献血推進課 主事 長倉 知史

chiba-hara.jpg

大成建設(株)エリア拡張工事職長会様には、いつも献血活動にご協力いただきありがとうございます。

また、平成30年豪雨災害義援金や日本赤十字社千葉県支部の活動資金として寄付をいただきありがとうございました。

日本赤十字社として、たくさんの寄付や献血のご協力で、1人でも多くの方を救えるように日々活動し続けていきたいと思っております。

積極的に一歩を踏み出していただいたおかげで、私どもも建設現場という新しい土地に踏み入れることができました。これからも行く先々の建設現場において献血活動にご協力いただければ幸いです。これからも、宜しくお願いいたします。

千葉県赤十字血液センター 千葉港事業所事業課 主事 原 聡美

iwate-furutate.jpg

東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ東北事業所様には、長きにわたり献血活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。

2018(平成30)年度は延べ235名の方々にご参加いただきました。4月・8月・12月と、献血のご協力を得られにくくなる時期に毎回多くの方々にご参加いただいております。

従業員の皆さまへの事前周知、献血実施当日についても社内放送・メール配信など行っていただいており、ご担当いただいている鎌田様をはじめ、健康管理室の皆さまには心から感謝申し上げます。

今後とも献血へのご支援とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

岩手赤十字血液センター 献血推進課 主事 古舘 翔太郎

aomori-yamada.jpg

弘前航空電子株式会社様におかれましては、1年間の中で献血へのご協力が得られにくくなる8月と2月に、組織的なご協力をいただいており深く感謝を申し上げます。

当センターはより多くの方に献血会場へ足を運んでいただけるよう取り組むとともに、若年層の献血者を増やすことに努めておりますが、これも継続的な企業様のご協力があって取り組むことができる事業でございます。

御社におかれましては、社内のお力添えにより年々協力者が多くなっております。今後も血液事業へのご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

青森県赤十字血液センター 献血推進課 主事 山田 英明

satoh_hokkaido.jpg

このたびは創業100周年誠におめでとうございます。

そして今回、創業100周年記念事業として、100名を超える献血協力目標を立てていただき、献血を実施するにあたり、佐々木部長様、鎌仲工事部長様をはじめ、多くの皆様にご尽力いただきましたことを心からお礼申し上げます。

少子高齢化や、若者の大都市への流出の問題等から、当事業所管内での献血協力は減少の一途をたどっています。 輸血用血液製剤を医療機関へ安定的にお届けするためには、株式会社廣野組様のように長い歴史があり、地元に根付いた企業様の継続的なご協力が不可欠です。

今後とも、社員の皆様及び関連企業様の献血への協力につきまして、よろしくお願いいたします。

北海道赤十字血液センター 旭川事業所 事業課 主事 佐藤元気

ishii_hokkaido.jpg

大丸株式会社様は1970年から長きにわたり献血にご協力いただいております。平成30年度は1年間で北海道内5都市7拠点、延べ151名の社員の皆様に献血にご協力をいただきました。

献血実施の際には、いつも事前に社員の皆様へご周知いただき、各拠点の担当者様、社員の皆様の全面的なご協力のもと、実施させていただいております。

献血開始時間も朝、あるいは夕方と調整してくださり、献血のご協力だけではなく、移動採血車のスケジュールを組む私も助けていただいております。今後とも宜しくお願いいたします。

北海道赤十字血液センター 献血推進一部 献血推進課 主事 石井勇次

kitagawa_saga.jpg

戸上電機製作所様には、長年にわたり献血活動へご協力を賜り、誠にありがとうございます。

移動採血バスによる献血会では、各部署において、事前の告知、当日の放送及び声掛け等を行われ、多くの方に献血へのご協力をいただいております。

また、今年の新入社員研修会において、DVDの上映による若年層へ向けた献血の啓発も行っていただくなど、多大なご支援に重ねて感謝申し上げます。

今後とも献血へのご支援とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

佐賀県赤十字血液センター 献血推進課 北川弘幸

fukuokakenn.png

学校法人 藤川学園様におかれましては、教育方針の一つに掲げられている「社会奉仕の心」が学生の皆さんに深く浸透しており、学園内の献血に於いて毎回200人以上のご協力をいただいているほか、特に血小板献血の血液型別の献血のお願いに対し、お願いした当日にもかかわらず、学校近くの献血ルームにご来所されるなど、1年を通したご協力をいただいており、心から感謝申し上げます。

今後とも変わらぬご支援とご協力をお願いいたします。

福岡県赤十字血液センター 事業推進部 献血推進課 主事 児玉修平

赤十字の活動を支援する