救急法

病気、けがや災害から自分自身を守り、傷病者を正しく救助し、医師または救急隊などに引き継ぐまでの一次救命処置や応急手当について学びます。

おすすめ

基礎講習

病気やけがや災害から自分自身を守り、けが人や傷病者を正しく救助し、医師または救急隊などに引き継ぐまでの一次救命処置を学びます。



基礎講習

講習内容 ○ 手当の基本(観察・体位)
○ 心肺蘇生とAEDを用いた除細動
○ 気道異物除去
受講対象 原則として静岡県内在住者
※現在、新型コロナウイルス感染症への対応につき、県外在住者の受付は行っておりません。
受講資格 満15歳以上の方
講習時間 5時間
受講証

全課程修了者に受講証を交付

認定証

検定合格者に赤十字ベーシックライフサポーター認定証(5年間有効)を交付

受講費 1,500円(教本代、保険料を含む)
定員 会場によって定員が異なります。
定員を超える場合は、抽選により受講者を決定します。なお、申込者が少数の場合は中止になることもあります。
申込締切日 開催日の30日前
その他

○ 新型コロナウイルス感染症に伴い、講習内容を一部変更して実施します。
 1.人工呼吸は行いません。
 2.人と人が接触しない方法で実技を行います。
○ 県内赤十字職員は、お申込み時に、必ず勤務している赤十字施設名をご記入ください。

お問い合わせ先

日本赤十字社静岡県支部 事業推進課 講習普及係
TEL:054-252-8131 FAX:054-254-5830
平日 9:00~17:00

救急員養成講習

救急員養成講習は、新型コロナウイルス感染症の影響により、開催を見合わせております。
再開のご案内を希望される場合は、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

日常での事故防止、急病の手当、きずの手当(止血・包帯)、骨折の手当(固定)、傷病者の搬送方法などを学びます。

koshu_bls.JPG

講習内容 ○ 日常での事故防止・急病の手当
○ きずの手当(止血・包帯)
○ 骨折の手当(固定)
○ 傷病者の搬送方法
受講対象 原則として静岡県内在住者
※現在、新型コロナウイルス感染症への対応につき、県外在住者の受付は行っておりません。
受講資格

○ 満15歳以上
○ 全日程参加できる方
○ 有効期限内の「赤十字ベーシックライフサポーター認定証」を有している方

講習時間 2日間
習得資格

全課程修了者に受講証を交付

検定合格者に赤十字救急法救急員認定証(5年間有効)を交付
受講証

全課程修了者に受講証を交付

認定証

検定合格者に赤十字救急法救急員認定証(5年間有効)を交付

受講費 1,800円(教本代、保険料を含む)
定員 会場によって定員が異なります。
定員を超える場合は、抽選により受講者を決定します。なお、申込者が少数の場合は中止になることもあります。
申込締切日 開催日の30日前
その他

県内赤十字職員は、お申込み時に、必ず勤務している赤十字施設名をご記入ください。

お問い合わせ先

日本赤十字社静岡県支部 事業推進課 講習普及係
TEL:054-252-8131 FAX:054-254-5830
平日 9:00~17:00

基礎講習+救急員養成講習

基礎講習+救急員養成講習は、新型コロナウイルス感染症の影響により、開催を見合わせております。
再開のご案内を希望される場合は、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

救急法基礎講習と救急法救急員養成講習をセットで学びます。

基礎講習+救急員養成講習

講習内容 1日目に救急法基礎講習の内容を学び、2日目・3日目に救急法救急員養成講習の内容を学びます。
受講対象 原則として静岡県内在住者
※現在、新型コロナウイルス感染症への対応につき、県外在住者の受付は行っておりません。
受講資格

○ 満15歳以上
○ 全日程参加できる方

講習時間 3日間
受講証

全課程修了者に受講証を交付

認定証

○ 基礎講習 検定合格者に赤十字ベーシックライフサポーター認定証(5年間有効)を交付
○ 養成講習 検定合格者に赤十字救急法救急員認定証(5年間有効)を交付

受講費 3,300円(教本代、保険料を含む) 【基礎講習 1,500円 及び 養成講習 1,800円】
定員 会場によって定員が異なります。
定員を超える場合は、抽選により受講者を決定します。なお、申込者が少数の場合は中止になることもあります。
申込締切日 開催日の30日前
その他

県内赤十字職員は、お申込み時に、必ず勤務している赤十字施設名をご記入ください。

お問い合わせ先

日本赤十字社静岡県支部 事業推進課 講習普及係
TEL:054-252-8131 FAX:054-254-5830
平日 9:00~17:00