『バングラデシュ南部避難民救援金』を受付けています【受付延長】

ミャンマーラカイン州で暴力行為が相次ぎ、隣国バングラデシュへ62万6千人以上の人びと(12月4日現在・国連発表)が避難をしています。
避難民の急増により、とくに妊産婦や子ども、お年寄りといった災害弱者の健康状態の悪化が懸念されていることから、下記のとおり救援金を受け付けております。

ご寄付いただいた救援金は、医療支援や食料・生活用品の提供など緊急ニーズに対する支援に充てられます。

受付期間 2017年9月22日(金)~2022年3月31日(木)