水上安全法

安全に水と親しむための、事故防止や泳ぎの基本と自己保全、水の事故に遭った際の救助や手当の方法などの知識と技術を習得できます。

救助員Ⅰ養成講習

安全に水と親しむための、事故防止や泳ぎの基本と自己保全、水の事故に遭った際の救助や手当の方法などの知識と技術を習得できます。

受講資格 満15歳以上の救急法基礎講習認定者(認定期限内)で、一定の泳力※を有する者
講習時間 14時間+検定時間
講習内容 水の事故防止、泳ぎの基本と自己保全、要救助者の救助および応急手当
習得資格 全課程修了者に受講証
検定合格者に赤十字水上安全法救助員I認定証
持参品 筆記用具、昼食、受講費、認定証「赤十字ベーシックライフサポーター」、救急法基礎講習教本、人工呼吸マスク、水泳着、水泳帽子、水泳ゴーグル、バスタオル、水泳着の上に羽織れるもの、昼食、定型封筒(24×12㎝程度)に84円切手を添付し、受講者の住所、氏名を記入する。
服装 運動ができる服装
受講費 700円(教材費、保険料などの実費)
注意事項 キャンセルする場合は、開催の10日前(平日)までに連絡してください。
その他

自然災害並びに感染症等の流行時、また申し込み人数が5名以下の場合は開催を中止することもあります。

※一定の泳力
クロールおよび平泳ぎで各100メートル以上
クロールまたは平泳ぎで500メートル以上
横泳ぎで25メートル以上
立泳ぎで3分以上
潜行で15メートル以上
飛び込み1メートル以上の高さ

申込方法と受講までの流れについて

以下の申し込みボタンからお申し込みください。申込受付後、講習の約2週間前までに受講案内をお届けします。

お問い合わせ・申込先

事業推進課 健康安全係
TEL:028-622-4801 FAX:028-624-4940
平日 9:00~17:00

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から当面の間中止させていただきます。

救助員Ⅱ養成講習

受講資格 栃木県支部では実施していません。
講習時間 -
講習内容 -
習得資格 -
持参品 -
服装 -
受講費 -
注意事項 -
その他 -

申込方法

お問い合わせ・申込先

事業推進課 健康安全係
TEL:028-622-4801 FAX:028-624-4940
平日 9:00~17:00

その他

その他の区分の講習は、栃木県支部では実施していません。