救急法

日常生活における事故防止の知識と、思わぬ事故や災害にあった人に対して、医師や救急隊員に引き継ぐまでの救命・応急手当を学べます。

基礎講習では、人工呼吸や心臓マッサージの方法、AED(自動体外式除細動器)を用いた除細動などを、救急員養成講習では止血の仕方や包帯の使い方、骨折の手当などが学べます。

基礎講習

手当の基本、人工呼吸・胸骨圧迫の方法、AED(自動体外式除細動器)の使用法、気道異物除去の方法などを学びます。

受講資格 満15歳以上の方
講習時間 4時間
講習内容 傷病者の観察の仕方、心肺蘇生、AEDを用いた除細動、気道異物除去
受講費用 1,500円(教材費、保険料等の実費)
その他 全日程を受講された方には受講証を、検定に合格された方には基礎講習修了者(ベーシックライフサポーター)の認定証を交付します。

基礎講習の内容のうち、人工呼吸(吹込み)等の一部の実技については新型コロナウイルス感染症感染防止対策のため実施しないものもあります。

救急員養成講習

急病の手当、止血、三角巾の使い方、けが、傷の手当、骨折の手当、搬送などを学びます。

受講資格 救急法基礎講習の修了者認定証をお持ちの方
講習時間 9時間40分(検定時間 学科:30分、実技60分程度を除く)
講習内容 急病の手当、けがの手当(止血法、包帯法、固定法)、搬送など
受講費用 1,800円(教材費、保険料等の実費)
その他 全日程を受講された方には受講証を、検定に合格された方には救急法救急員(赤十字ファーストエイドプロバイダー)の認定証を交付します。

申し込みについて

  1. 講習期日や会場については、変更する場合があります。
  2. 受け付けは日本赤十字社滋賀県支部(TEL 077-522-6758)で行います。(講習会場では行っていません。)
  3. 申し込みについては、電話により必ず本人がお申し込みください。
  4. 受け付けは、10時から行います。
  5. 定員になり次第受け付けを終了いたします。(先着順)
  6. 県外からの受け付けは、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から行っていません。
  7. 疾病の流行や災害が発生している場合またはその恐れのある場合は講習会を中止することがあります。
  8. 教材費は事前振込です。受付後指定した期日までに振込が確認できない場合は受付は無効となります。なお、振込後に講習をキャンセルした場合、教材費は返金いたしません。

講習開催日程表

コース名 開催日程 時間 会場 受付期間 定員数 申し込み
基礎講習 6月25日(金) 10時00分~16時30分 東近江市能登川コミュニティーセンター多目的室2 令和3年5月10日(月)10時から 10名(先着順) 受付終了
基礎講習 7月19日(月) 10時00分~16時30分 滋賀県危機管理センター会議室1 令和3年6月7日(月)10時から 10名(先着順) 受付終了
基礎講習 8月9日(月) 10時00分~16時30分 皇子が丘公園体育館大会議室 中止しました 10名(先着順) 受付終了
基礎講習 10月9日(土) 10時00分~16時30分 長浜赤十字病院 2号館5階会議室 令和3年9月1日(水)10時から 10名(先着順) 受付終了
基礎講習 11月10日(水) 10時00分~16時30分 滋賀県危機管理センター会議室1 令和3年10月1日(金)10時から 10名(先着順) 受付前
基礎講習 R4年2月18日(金) 10時00分~16時30分 滋賀県危機管理センター会議室1 令和4年1月11日(火)10時から 10名(先着順) 受付前

お問い合わせ・申込先

事業推進課
TEL:077-522-6758
平日 9:00~17:30