特殊赤十字奉仕団

赤十字の活動を支えるボランティアのなかに、さまざまな専門的な技術や知識を活かして活動しています。

画像

 特殊赤十字奉仕団は、専門的な知識や資格を持つ人や、地域を超えて特定のボランティア活動を行う人々によって組織されています。
 道内には170を超える奉仕団があり、健康と安全を守るための講習普及、水上パトロール、アマチュア無線、飛行、点訳などの特性を活かした活動や北海道ならではのスキーパトロール、ノルディックウォーキングなどの技能を活かし、道内各地で活躍しています。

奉仕団一覧

特殊赤十字奉仕団一覧[PDF:356KB]

スキーパトロール赤十字奉仕団
スキー場での事故防止やけが人の応急手当及びパトロール活動を行っています。

水上安全赤十字奉仕団
海や川などの水の事故から身を守るため、海水浴場でのパトロールやプールでの監視等を行っています。

救急法赤十字奉仕団
病気やケガから自分自身を守り、急病人やけが人を正しく救助することを目的とした赤十字救急法を普及するための活動を行っています。

無線赤十字奉仕団
災害発生時には通信の確保や情報収集にあたります。平時は各種防災訓練に参加し、万一の事態に備えています。

点訳赤十字奉仕団
視覚障がい者のための点字図書の製作、プライベート点訳サービスなどを行っています。また、点訳普及のための講習も行っています。

芸能赤十字奉仕団
芸能により、福祉施設等への訪問やチャリティーコンサート等を行っています。

手話通訳赤十字奉仕団
手話を通じた聴覚障がい者との交流活動を行っています。

音訳・朗読赤十字奉仕団
視覚障がい者のための録音図書の作製、プライベート音訳サービス等を行っています。

読み聞かせ赤十字奉仕団
保育園や小学校、福祉施設での読み聞かせボランティア等を行っています。

ダンスライフ赤十字奉仕団
ダンスによる奉仕活動を実践するため、視覚障がい者・高齢者支援のためのダンス講習会やチャリティーダンスパーティーを開催しています。

子育て支援赤十字奉仕団
幼児安全法を活かした子育て中のけがや事故を予防する講習等を行っています。

理学療法赤十字奉仕団
理学療法士の資格を活かし、マラソン大会等での救護活動を行っています。

海上赤十字奉仕団
夏の海水浴シーズンに水での事故防止のための海浜パトロールを行うほか、公共施設の美化等にも取り組んでいます。

飛行赤十字奉仕団
災害時には災害状況の確認などの活動を行います。平時は各種防災訓練に参加し、有事に備えています。

青少年赤十字奉仕団
青少年赤十字指導者のOBにより組織され、青少年赤十字の普及のために活動しています。

ノルディックウォーキング赤十字奉仕団
2本のポールを使用して行うノルディックウォーキングを通じ、健康な体作りをサポートするための活動を行っています。


赤十字は多くのボランティアにより活動が支えられています。
活動にご興味のある方、ご不明な点などがございましたら下記担当までご連絡ください。最寄りの地域の窓口や担当者等をご案内します。
※ボランティアの種類によって現在募集をしていない場合もございます。

お問い合わせ先

日本赤十字社北海道支部
組織振興課 ボランティア・青少年係
TEL:011-231-7126 FAX:011-231-7128
平日 9:00 ~ 17:30