医療・社会福祉について

日本赤十字社では、地域の医療や福祉を支えるため、病院や看護師等の教育機関、社会福祉施設を運営しています。

赤十字病院

大切ないのちを救うために、良質な医療の提供に努めて地域医療を支えます。
また災害時にはいち早く医師や看護師を派遣します。

看護師等の教育

奨学金制度の拡充

福井県支部では、2007年度から、豊田看護大学生2名に対し、「救護看護師養成」を目的として、奨学金制度を適用します。