【活動資金のご協力】温かいご支援をいただきありがとうございます

ご協力いただいた企業・法人様

大昭建設 株式会社 様(2021.09.28)

 9月28日、大昭建設 株式会社 様(大阪市淀川区)から赤十字の活動資金として、1,000万円を当支部に寄付いただきました。
 大昭建設株式会社の羽根社長様をはじめ同社員のみなさまには、従前から赤十字活動に大変ご理解をいただいており、毎年継続してご協力を賜っております。
 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、新型コロナウイルス感染症への対応等を含む赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

株式会社大川 様(2021.07.19)

画像

 7月19日、株式会社大川様(大阪市大正区)から、当支部が行う新型コロナウイルス感染症に対する活動支援のため、マスク114,000枚が寄贈されました。

 寄贈いただいたマスクは、大阪府内の赤十字施設にて活用させていただきます。

写真:(右から)大川通夫 代表取締役社長、大川通応 常務取締役、当支部 木村 振興課長

松尾 安彦(元 松尾産業株式会社 社長) 様(2021.7.12)

画像

 7月12日、松尾安彦 様【(元 松尾産業株式会社社長)、守口ロータリークラブ所属、守口保護司会会員】 から赤十字活動資金として、1,000万円を当支部へお寄せいただきました。

 松尾様はこれまでも献血活動にご協力をいただいており、このたび新型コロナウイルス感染症への対応はじめ、赤十字が行う活動に貢献したいと、守口市赤十字奉仕団を通じてご支援を賜りました。

 このたび賜りました活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や地域における赤十字奉仕団活動など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

写真:(右から)守口市赤十字奉仕団 佐々木 委員長、松尾 安彦様、当支部 大江 事務局長

大阪いずみ市民生活協同組合 様(2021.06.21)

画像

 6月21日、 大阪いずみ市民生活協同組合 様(堺市堺区)から赤十字の活動資金として、100万円を当支部へお寄せいただきました。

 同組合には継続的に様々なご支援を賜っており、各店舗さまによる献血へのご協力やボランティア活動における連携等、赤十字活動にご理解をいただいています。

画像

 今回のご寄付に対し、当社から「社長感謝状」を贈呈いたしました。

 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

韓国大阪青年会議所 様(2021.06.11)

画像

 6月11日、韓国大阪青年会議所 様(大阪市北区) から赤十字活動資金として、109,676円を当支部へお寄せいただきました。

 同会議所では、5月23日に梅田近辺で街頭献血の呼び掛けとともに募金活動を行っていただきました。この献血の呼び掛けと募金活動は、コロナ禍における社会貢献活動の一環として、会の広報活動委員会からのご発案で今年から実施されたものです。会長の 林 璋鎬 様からは、今後も継続してご協力できれば、という力強いお言葉をいただきました。

 このたび賜りました活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

株式会社トマトコーポレーション 様(2021.06.07)

画像

 6月7日、株式会社トマトコーポレーション 様(大阪市西区) より赤十字活動資金として、1,000万円の寄付をお申し出いただきました。

 同社代表取締役の岡本誠司様から、新型コロナウイルス感染症への対応はじめ、赤十字が行う活動に貢献したいと、激励の言葉とともに昨年度に引き続き力強いご支援を賜りました。

 また、同社様には新型コロナウイルス感染症の影響により献血者が減少している中、献血へのご協力もいただいております。

 このたび賜りました活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

 写真:(左から順に)株式会社トマトコーポレーション 岡本 代表取締役、 谷水 取締役海外部長、 当支部 大江 事務局長

【紺綬褒章の伝達式を執り行いました】

画像

 株式会社トマトコーポレーション 様から昨年お寄せいただいたご寄付に対し、紺綬褒章が下賜され、6月16日、当支部より伝達させていただきました。
 
 同社取締役営業部長の刑部道一様からは、「事業で得た利益は社会に還元すべきだと代表取締役も申しており、社員一同理解している。今後の赤十字活動の推進に活用してもらいたい」とコメントをいただきました。

※(紺綬褒章): 紺綬褒章は、「公益の為私財を寄付し功績顕著なる者」に対し、天皇陛下及び内閣総理大臣の名で授与される褒章です。

詳しくはこちらのページをご参照ください。

ナニワインターナショナル 株式会社 様(2021.04.07)

画像

 4月7日、ナニワインターナショナル 株式会社 様(大阪市中央区)から赤十字活動資金として、536,556円を当支部へお寄せいただきました。

 同社が取り扱うマスク等の一部商品に、売り上げの一部を日本赤十字社の活動資金として寄付する旨を記載いただいており、このたび当支部に寄付いただきました。

 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

星朋商工株式会社 様(2021.03.26)

画像

 3月26日、星朋商工 株式会社 様(東大阪市)からマスク2万枚及び抗菌抗ウイルススプレー100本を当支部に寄贈いただきました。

 このたび、まだ収束しない新型コロナウイルス感染症に対し、当支部が行う活動へのご支援として寄贈いただきました。

 寄贈いただいたマスク及びスプレーは、大阪府内各赤十字施設(大阪赤十字病院、高槻赤十字病院、大阪府赤十字血液センター、日本赤十字社大阪府支部)にて活用させていただきます。

一般社団法人 生命保険協会 大阪府協会 様(2020.11.11)

画像

 11月6日、一般社団法人 生命保険協会 大阪府協会 様(大阪市中央区) から赤十字活動資金として、50万円を当支部へお寄せいただきました。

 同協会では、毎年「生命保険の月」にあわせ加盟各社の役職員の方々から募金を集められ、大阪府内福祉施設への支援をはじめ様々な社会貢献活動を実施されています。このたび、その募金の一部を当支部の活動資金として賜りました。

 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

株式会社 五一 様(2020.11.09)

画像

 11月4日に 株式会社 五一 様(東大阪市) から赤十字の活動資金として、200万円を当支部へお寄せいただきました。

 株式会社 HEROコーポレーション 代表取締役 野田 昌洋 様のご紹介を通じて、株式会社 五一 様には赤十字活動に大変ご理解をいただき、「新型コロナウイルス対策を含む赤十字活動全般に活用していただければ」と活動資金を賜りました。

 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

株式会社 京阪互助センター 様(2020.10.15)

画像

 10月8日、株式会社 京阪互助センター 様(大阪市北区)から赤十字の活動資金として、100万円を超える寄付金を当支部に寄付いただきました。

 同社において、新型コロナウイルスの退散を祈願すべく、神社から斎主をお招きして「疫病退散 大祓い」を開催されました。参加された方々から人形(ひとがた)をお預かりし、無病息災で過ごせるようにとご祈祷を行うにあたり、その祈祷料としていただいた金額を当支部の活動資金として寄付いただいたものです。

 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

株式会社 太陽建設 様(2020.10.06)

 9月29日(火)、株式会社 太陽建設 様(東大阪市)から赤十字の活動資金として、300万円を当支部に寄付いただきました。

 株式会社太陽建設の武田代表取締役には災害救護活動や新型コロナウイルス感染症への対応など、赤十字活動に大変ご理解をいただき、「私たちはこのような活動を直接できないが、寄付がお役にたてれば嬉しい」とコメントいただきました。

 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

株式会社 信用交換所 様(2020.10.02)

画像

 10月2日(金)、株式会社 信用交換所 様(大阪市中央区)から赤十字の活動資金として、100万円を当支部に寄付いただきました。

 同社が発行する情報誌「信用情報・秋季特集号」において、協賛のあった法人様からの広告収益金の一部を寄付いただいたもので、新型コロナウイルス対策を含む赤十字活動にと寄付を賜りました。

 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

大阪よどがわ市民生活協同組合 様(2020.09.30)

画像

 8月28日、大阪よどがわ市民生活協同組合 様(吹田市)から赤十字の活動資金として、同組合の組合員様からの募金より1,758,800円を当支部に寄付いただきました。

 同組合と当支部とは以前からAED講習の開催やおおさか災害支援ネットワーク等で繋がりがあり、組合員様にも赤十字活動にご理解をいただいています。

 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

大昭建設 株式会社 様(2020.09.23)

 9月23日(水)、大昭建設 株式会社 様(大阪市淀川区)から赤十字の活動資金として、1,000万円を当支部に寄付いただきました。

 大昭建設株式会社の羽根社長様をはじめ同社員のみなさまには、従前から赤十字活動に大変ご理解をいただいており、毎年継続してご協力を賜っております。

 お寄せいただいた活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、新型コロナウイルス感染症への対応等を含む赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

公益社団法人 日本将棋連盟 様(2020.09.04)

画像

 9月2日(水)、公益社団法人 日本将棋連盟 様(関西本部:大阪市福島区)から赤十字の活動資金として、2,231,000円を当支部に寄付いただきました。

 7月に同連盟関西本部が有志による「チャリティーライブイベント オンライン将棋まつり」を開催し、その際のグッズ販売等で集まった寄付金を賜りました。

 同連盟 棋士会 副会長の 畠山 鎮 八段から、「医療従事者の方々が大変頑張っていらっしゃる。寄付がお役にたてれば嬉しい」とコメントいただきました。

 お寄せいただいた活動資金は、新型コロナウイルス感染症への対応等を含む赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

大阪いずみ市民生活協同組合 様(2020.09.01)

 8月20日に 大阪いずみ市民生活協同組合 様(堺市堺区) から赤十字の活動資金として、100万円を当支部へお寄せいただきました。

 同組合からは長年にわたりご支援をいただいており、同組合の勝山理事長から「生協の取り組みとして防災や災害により被災された方の支援を行っています。今後も赤十字を支援し、連携を深めたいと思います」とコメントいただきました。

 本活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

明治安田生命保険 相互会社 大阪東支社 様(2020.08.24)

画像

 8月21日(金)、明治安田生命保険相互会社 大阪東支社 様(大阪市中央区)から赤十字の活動資金として、441,400円を当支部に寄付いただきました。

 同社は、地域の暮らし・健康を豊かにするための取り組みとして、「地元の元気プロジェクト」を展開されています。

 このたびの新型コロナウイルス感染症拡大により地域社会全体に大きな影響が生じていることをふまえ、当プロジェクトの一環として同社従業員様の募金に同社の寄付金を上乗せした「私の地元応援募金」の一部を寄付いただきました。

生活協同組合おおさかパルコープ 様(2020.08.19)

画像

 7月31日に 生活協同組合おおさかパルコープ 様(大阪市都島区) から赤十字の活動資金として、300万円を当支部へお寄せいただきました。

 「新型コロナウイルス感染症対策緊急支援募金」として組合員から募金を集められ、支援先として同感染症への対応を行っている当支部を指定いただいたものです。

 本活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、新型コロナウイルス感染症への対応など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

国際ロータリー第2660地区ロータリークラブ及びローターアクトクラブ 様(2020.06.24)

画像

 5月11日、国際ロータリー第2660地区ロータリークラブ及びローターアクトクラブ 様より日本赤十字社大阪府支部にフェイスシールド1,920部を寄贈いただきました。

 また、5月26日に防護服3,000着、6月2日にフェイスシールド7,000セットを寄贈いただきました。

 寄贈いただいたフェイスシールドは、大阪赤十字病院と高槻赤十字病院に配分し、医療現場にて活用させていただきます。

星朋商工 株式会社 様(2020.06.02)

画像

 5月13日(水)及び6月1日(月)、星朋商工 株式会社 様から日本赤十字社大阪府支部に併せて20,000枚のマスクを寄贈いただきました。

 寄贈いただいたマスクは、大阪府内各赤十字施設(大阪赤十字病院、高槻赤十字病院、大阪府赤十字血液センター、日本赤十字社大阪府支部)にて活用させていただきます。

株式会社 トマトコーポレーション 様(2020.05.22)

画像

 5月19日に 株式会社トマトコーポレーション 様(大阪市西区) から赤十字の活動資金として、1,000万円を当支部へお寄せいただきました。

 同社代表取締役の岡本誠司様には新型コロナウイルス感染症への対応など、赤十字活動に大変ご理解をいただき、今後に活用していただければとこのたび活動資金を賜ることとなりました。

 本活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動や感染症拡大防止など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。

遼寧成大グループ 様(2020.04.10)

画像

 大阪府日中友好協会を通じて、遼寧成大グループ 様(本社:中華人民共和国遼寧省大連市、尚書志董事長)から日本赤十字社大阪府支部と(社福)大阪府社会福祉協議会にマスクを30万枚寄贈いただきました。

 寄贈いただいたマスクは、日本赤十字社大阪府支部と(社福)大阪府社会福祉協議会に15万枚ずつ配分し、下記のとおり活用いたします。

 なお、物資数に限りがあり、マスクを一般に配分することはできませんので、ご了承ください。

 また、当支部及び(社福)大阪府社会福祉協議会では、この寄贈を受け、それぞれより同社へ感謝状を贈呈いたしました。

トモエグループ 様(2019.11.19)

 11月19日にトモエグループ 様(守口市) より赤十字の活動資金として、70万円を当支部へお寄せいただきました。

 トモエグループ様は、本年6月に設立70周年を迎えられ、その記念としてご協力を賜りました。

 本活動資金は、「人のいのちと健康を守る」という「人道」の精神のもと、災害救護活動など赤十字の人道的事業に有効に活用させていただきます。