令和3年度防災ボランティアセミナーを開催します

東日本大震災、熊本大分地震、令和2年7月豪雨そして熱海市での土砂災害を契機として、改めて地域防災についての関心が高まっています。

日本赤十字社大分県支部では、地域で活躍する防災ボランティアを育成するために、防災及び災害発生時のボランティア活動に関心のある地域住民や学生を対象に「防災ボランティアセミナー(初級)」を開催いたします。

このセミナーでは、「マイタイムライン」や「避難所運営ゲーム」を通じて災害発生時の自分の行動計画や避難所運営時に必要な考え方を学んでいただきます。また、「非常炊き出し体験」、「災害時に役立つ応急手当」等の実技を通じて、防災ボランティアについての基礎的な知識・技術の習得を目指します。

画像 マイタイムライン(自分自身の避難計画)について考える参加者

画像 HUG(避難所運営ゲーム)で避難者カードを適切な場所に配置する参加者

画像 炊き出しの説明を受ける参加者(平成31年実施)

画像 ロープワークでもやい結びを習う参加者(平成28年実施)