ハンセン病施設訪問を行いました。

令和3年10月1日(金)、奈良県赤十字奉仕団及び職員が岡山県の邑久光明園と長島愛生園へ訪問し、奈良県出身者との交流を行いました。交流会では感染予防を徹底し、現在の様子や過去の話を伺いました。また、長島愛生園の納骨堂のお参りや歴史館の見学を通して、ハンセン病の過去の偏見や差別などを知ることができました。

画像

画像

画像

画像

画像