救急法・水上安全法・健康生活支援講習・幼児安全法 開催の手続き

日本赤十字社では、自治会、学校、企業、団体などに指導員の派遣をしております

新型コロナウイルス感染症に伴う赤十字講習(救急法・水上安全法・健康生活支援講習・幼児安全法)の対応については、こちらをご確認ください。

1.講習会を計画・指導員派遣申請( ※ 開催日の2ヶ月前まで )

講習開催日の2ヶ月前までに「赤十字講習 指導員派遣申請書」を、長野県支部あてに郵送またはFAXにてご提出ください。
【提出先住所:〒380-0836 長野市南県町1074 日本赤十字社長野県支部 事業推進課 FAX:026-223-4181】
※派遣指導員の調整、講習資器材に限りがありますので、必ずしもご希望に添えるとは限りませんので、予めご了承ください。

 所定の申請書はこちらからダウンロードできます↓↓
 ○救急法・・・・・・・・・・・・・赤十字救急法講習 指導員派遣申請書.docx
 ○水上安全法・・・・・・・・・赤十字水上安全法講習 指導員派遣申請書.docx
 ○健康生活支援講習・・・赤十字健康生活支援講習 指導員派遣申請書.docx
 ○幼児安全法・・・・・・・・・赤十字幼児安全法講習 指導員派遣申請書.docx

2.派遣指導員の回答通知

当支部から派遣指導員の氏名・連絡先を文書にてお知らせします。

3.派遣指導員との調整

主催者と派遣指導員で直接連絡していただき、講習内容や教材・資材について調整してください。

4.教材・資材の出庫及び貸出

講習に必要な資材については、貸出を行っています。
また、教材についても事前に送付しますので、「教材・資材出庫票」を当支部あてFAXにてご提出ください。
※「教材・資材出庫票」は派遣指導員の回答通知に同封します。
※講習資材には限りがありますので、必ずしもご希望に添えるとは限りません。
※長野地域及び近郊の方は、できるだけ長野県支部まで取りに来てください。

5.講習会の実施

講習中は受講者の健康管理と自己防止に努めてください。
※講習中に事故などあった場合は、必ず当支部 講習担当までご連絡ください。

受講証や認定証を発行する講習については、受講者名簿を当支部あてメールにてご提出ください。
【提出先メールアドレス:kousyu@nagano.jrc.pr.jp】
 所定の名簿はこちらからダウンロードできます↓↓↓
 ○救急法・水上安全法・幼児安全法・・・・救急・水上・幼児受講者名簿.xlsx
 ○健康生活支援講習・・・・・・・・・・・・・・・・健康受講者名簿.xlsx
 ※入力方法についてはこちらをご参照ください・・受講者名簿の入力方法.pdf


6.資材の返却

原則として返却は即日とし、不可能な場合は当支部にご相談ください。
返却先については、指導員に確認してください。
※資材を郵送で返却する場合の配送料については、主催者のご負担でお願いします。

7.教材費及び共催団体負担金の支払い

派遣指導員の回答通知及び教材受渡の際に、指定の振込用紙を同封しますので銀行振込にてお支払いください。
支払いは講習終了後2週間以内にお願いします。

【共催団体負担金のご協力のお願い】

赤十字協力団体(日赤地区分区、赤十字奉仕団、法人社員、青少年赤十字加盟校、献血協力団体など)以外の団体は、
指導員の派遣にかかる交通費等の費用として、共催団体負担金のご協力をお願いします。

※指導員(1名1日あたり) 4時間未満の短期講習・・・3,000円  4時間以上の講習・・・5,000円

領収書が必要な方は、発行しますので、ご連絡ください。
受講者個人あての領収書の発行は、原則行っていません。

8.認定証などの交付(講習終了後1ヶ月~2ヶ月後)

養成講習における検定合格者には認定証を交付します。
また、講習や検定結果に応じて修了証または受講証を交付します。
主催者から受講者へ認定証を渡してください。

9.講習会の中止について

講習会の開催を中止する場合は、必ず当支部までご連絡ください。
また、災害が発生及び警戒される場合、または感染症の流行の恐れがある場合等は、中止にすることがあります。

【申込・お問合せ先】

〒380-0836
長野県長野市南県町1074
日本赤十字社長野県支部 事業推進課 講習係
TEL:026-219-2563
FAX:026-223-4181
E-mail:kousyu@nagano.jrc.or.jp