「令和3年台風第9号等大雨災害義援金」の受付について

台風9号から変わった温帯低気圧に伴う大雨により、青森県内の下北・上北地方を中心に河川の氾濫や土砂崩れ、床上浸水などの被害が発生しました。

この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社は下記のとおり義援金(義援金名称「令和3年台風第9号等大雨災害義援金」)を受け付けております。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。


義援金名  「令和3年台風第9号等大雨災害義援金」
受付期間  2021年8月18日(水)から2021年12月28日(火)

なお、皆さま方からお寄せいただきました義援金は、青森県に設置される義援金配分委員会を通じて被災された方々へ配分されます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

現金での取り扱い

日本赤十字社青森県支部または、お住まいの市町村日赤担当窓口(※地区分区)で受け付けております。

・日本赤十字社青森県支部
 平日8:45~17:15にご来所ください。

・お住まいの市町村窓口(※地区分区)
 各市町村の日赤担当窓口(弘前市、板柳町、西目屋村は社会福祉協議会)へご確認ください。