特別養護老人ホーム大寿園 富久 静

先輩紹介 Vol.7

05-1大寿 富久.JPG (2カラム画像(枠あり):282x184px)

富久 静

2013年入社

福岡県支部特別養護老人ホーム大寿園

2013年

福岡県支部特別養護老人ホーム大寿園

現在に至る

赤十字との出会いはいつ?

『九州北部豪雨』に見舞われ、私自身が被災者となりました。普段は当たり前のように使用しているライフラインが思うように使用できない避難先で、皆が不安を抱えながらお互いを励ましあい過ごしました。赤十字マークを見たときの安心感や信頼感、そしてこれが人びとに与えるものの大きさを実感し、私もだれかの役に立ちたいと思いました。『人間を救うのは、人間だ。』という思いに触れることができました。

現在の仕事は?

入社前には想像もしていなかった経理の仕事です。経理というと地味なイメージでしたが、経理がしっかりしていないと組織として成長していかないと気づきました。施設の運営を正しく導くための仕事であることにやりがいを感じています。

ある1日の仕事の流れ

6:30 起床
朝食、身支度
8:45 出社
前の晩に来ていたメールをチェック
9:00 朝礼
毎日行い、その日のスケジュールを確認
10:00 電話対応
丁寧な対応ができるよう心がけています
12:15 昼食
13:00 銀行と郵便局へ
今津の海を眺めながらのプチドライブ。よい気分転換になります
14:00 介護報酬の請求業務を行う
重要な請求業務です。誤りのないよう2人で内容を確認しながら行います
16:00 会計日報作成
経理の大事な仕事です。お金の動きを一つひとつチェックします
その日の業務の締めです
17:30 退社
19:00 友人たちと食事会
おしゃべりでリフレッシュ
22:00 帰宅

仕事をする上で、意識していることは?

05-2大寿 富久.JPG (2カラム画像(枠あり):282x184px)

老人ホームには入所者のご家族が毎日面会に来られます。離れて暮らすご家族が顔を合わせ、楽しいひと時を過ごされるまず最初の窓口となるのが事務所です。

その時間を気持ちよく過ごしていただけるよう、どんなときも笑顔でお出迎えできるよう心がけています。

今後の目標

まだまだ学ぶことの多い日々ですが、今は、できるだけ多くのことを学習したいです。そして、学習したことを余すことなく仕事に生かしていきたいと考えています。