赤十字NEWS7月号プレゼント

【「赤十字を応援!」 プレゼント】 日頃から赤十字を応援してくださっている著名人の方、パートナー企業からの応援メッセージと、プレゼント紹介です!ご応募は一番下のURLをクリックして必要事項をご入力ください。

辻井伸行さん サイン入りクリアファイルとCD or 災害時にも使える清潔・健康ケアセット

サイン入りクリアファイルとCDセット:3名さまに ~辻井伸行さんからのメッセージ

つじい・のぶゆき◎2009年6月に米国テキサス州フォートワースで行われた第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、国際的に活躍している。

【 新型コロナウイルス感染症の終息を願って 】

今回、国内外での演奏会が延期や中止になり、自分で何ができるかと一生懸命に考えています。自宅で過ごす中、「笑顔で会える日のために」という即興曲を公式YouTubeチャンネルを立ち上げ、公開しました。また、自作曲に加え、これまでCMに出演した際に演奏させていただいた楽曲なども、クラシックを普段聴かれない方にも、僕のピアノがご自宅でひと息ついていただける一助になればという想おもいから演奏しています。新型コロナウイルス感染症の終息を願い、ぼくの大好きなユーミンさんの「春よ、来い」のピアノ演奏も公開しています。動画には、ユーミンさんの素晴らしい歌詞も載せていますので、ぜひ、みなさんも一緒に口ずさんでいただけたらと思っています。

災害時にも使える清潔・健康ケアセット:20名さまに

ハブラシと液体ハミガキ、手指の清掃に使える除菌ウェットシートと冊子「災害時のための清潔&健康ケアBOOK」のセットです。
※写真はイメージです。

【 健康で快適なくらしのために。 正しい手洗い習慣の普及啓発活動を継続中 】

ライオン(株)は1891年の創業以来、くらしを支える商品の提供とともに、健康で快適な生活習慣づくりに向けた普及啓発活動や情報提供を推進しています。今回の新型コロナウイルスの感染予防においても、正しい手洗い方法などのくらしに役立つ衛生情報を発信し、改めて手洗いの重要性を啓発しています。正しい手洗い習慣の普及啓発活動は、日頃より若手社員の人事研修にも取り入れられ、創業者ゆかりの地である宮城県石巻市や、事業所のある地域、ハンドソープの生産拠点である香川県坂出市など、全国で社員が主体となって実施しています。
「 2016年熊本地震」「2018年西日本豪雨災害」の際にも日赤を通じて義援金の支援を行ったライオン(株)。この度のコロナ禍では、最前線で尽力する医療従事者への支援を目的として、感染症対策を含む日本赤十字社の事業全般の活動資金に対し、寄付が行われました。

全国各地で展開する「正しい手洗い習慣の普及啓発活動」

この記事は赤十字NEWS 2020年7月号の掲載内容をオンライン用に編集したものです。
赤十字NEWS紙版は下記からPDFでご覧いただけます。

PDF版を見る