赤十字NEWS5月号プレゼント

【「赤十字を応援!」 プレゼント】 日頃から赤十字を応援してくださっている著名人の方、パートナー企業からの応援メッセージと、プレゼント紹介です!ご応募は一番下のURLをクリックして必要事項をご入力ください。

読売ジャイアンツ 戸郷翔征選手サイン入りボール&色紙 or プロが選んだ有機野菜セット

戸郷翔征選手サイン入りボール&色紙:1名さまに

とごう・しょうせい◎2000年4月4日生まれ。宮崎県出身、AB型。2018年ドラフト6巡目で聖心ウルスラ学園高から読売巨人軍に入団。入団1年目の昨年9月27日対DeNA25回戦(東京ドーム)で初勝利。最速154キロのストレートを武器に今季から先発ローテーションの一角を期待される。

【読売ジャイアンツ戸郷選手からのメッセージ】
「野球が大好きな子どもたちへ。今は友達と一緒に練習できないかもしれませんが、バットスイングや坂道ダッシュなど、一人でできる練習はたくさんあるし、ライバルと一番差がつく期間だと思います。僕もプロ野球開幕に備えてしっかりと練習して、早く皆さんと球場で会えることを楽しみにしています。
 そして野球ファンの皆さまへ。いろいろなことが制限され、イベントや大会が中止になり、残念なことが多いかと思いますが、今はとにかく自分の健康と大切な人の命を守るために、一緒に耐えましょう。
 日本が苦しい状況の中、多くの人々へ元気と笑顔を届けるこの企画に参加させていただき、大変光栄です。日本赤十字社の皆さま、一緒に頑張りましょう」

プロが選んだ有機野菜セット(株式会社カネウ):5名さまに

築地の仲卸が自信をもっておすすめする新鮮野菜。3~4人家族にちょうどいい分量です。収穫のタイミングにより内容は変わります。(※写真はイメージです)

【豊洲市場も、野菜生産者も、新型コロナと闘っています!】
創業113年を誇る野菜の仲卸、株式会社カネウ。歴史ある築地市場(現・豊洲市場)の中でも老舗の野菜卸として厚い信頼を得てきました。通常は有名レストランやホテルなどに提供し、一般の消費者に販売することはありません。しかし今回は特別な思いを持って野菜セットをご提供くださいました。(株)カネウ 森亮太社長のメッセージです。
「 緊急事態宣言下でも、首都圏の台所を守る豊洲市場は営業を続けています。市場全体が衛生面により一層の注意を払い、感染症予防策に努め、日赤の皆さんが血液の供給や医療を止めないよう奮闘するのと同様、コロナウイルスと闘っています。そして、野菜の生産者も飲食店からの発注が激減する中、闘っています。普段は見えない絆ですが、私たちはつながっていて、今、コロナという敵に立ち向かっている。みなさん、元気と勇気を出し、この困難を乗り越えましょう!」