【台湾地震災害】救援金の受け付けを開始しました

2月6日(土)に台湾南部で発生したマグニチュード6.4の地震により、台南市でビルが倒壊するなど、これまでに死者38人、行方不明者120人を超える被害となっています。

台湾赤十字組織は、発災当日にレスキューチーム50人を被災現場に派遣。倒壊したビルに閉じ込められていた男児を救出したほか、避難所の被災者に温かい食べ物や毛布、寝袋などの救援物資を配布するなど活動を継続しています。

この状況を受け、日本赤十字社は、下記のとおり救援金の受け付けを開始しました。ご寄付いただいた救援金は、台湾赤十字組織を通じ、地震の被災者支援にあてられます。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

救援金受付名: 「2016年台湾地震救援金」
1.受付期間: 平成28年2月8日(月)~平成28年3月15日(火)
2.協力方法 (1)ゆうちょ銀行・郵便局
現在手続き中です。手続きが完了しましたら、日本赤十字社のウェブサイトに掲載します。
(2)銀行振込
三井住友銀行 すずらん支店 普通 2787750
三菱東京UFJ銀行 やまびこ支店 普通 2105755
みずほ銀行 クヌギ支店 普通 0623358
  • ※口座名義はいずれも「日本赤十字社」
  • ※ご利用の金融機関によっては、振込手数料が別途かかる場合がございます。
  • ※受領証が必要な場合は、日本赤十字社まで下記事項をご連絡ください。
①ご協力された救援金名 ②お名前(受領証の宛名) ③ご住所 ④電話番号 
⑤ご寄付された日 ⑥寄付額 ⑦お振り込み名 ⑧お振り込み金融機関名・支店名
(3)クレジットカード・コンビニエンスストア・Pay-easyによるご協力
サイトをご利用ください