【東日本大震災復興支援事業】『赤十字すまいるぱーく』 開催のご案内

日本赤十字社福島県支部では、平成25年7月2日(火)から福島県内で計6回、屋内型プレイグランド『赤十字すまいるぱーく』を開催いたします。

『赤十字すまいるぱーく』は、東日本大震災による原発事故の影響で屋外での活動が制限され、運動不足や精神的ストレスを感じている子どもたちにおもいきり運動や遊びを楽しんでもらおうと、海外からの救援金を財源に企画された日本赤十字社の復興支援事業の一つです。

昨年は福島市、相馬市、いわき市、白河市の4会場で実施しましたが、大変好評だったことから、今年度は須賀川市、郡山市を追加し、計6会場で実施いたします。

プレイグランドには、巨大エア遊具、ボールプールやクライミングなど、安全に配慮した遊具を設置。ステージプログラムでは、遊具を使ってさまざまな動きを通じて基本的な運動能力を養う「うんどう知育プログラム」や「読み聞かせ」、7hh月7hh日には子どもたちが大好きな「それいけ!アンパンマンショー『かなえて!ゆめのダンスショー』」を実施します。ぜひご取材ください。

オープニングセレモニーのご案内

日時:
平成25年7月2日(火) 14:00~14:30(プレス受付13:00)

会場:
福島市南体育館(福島市松川町浅川字笠松11-2)

参加者:
日本赤十字社福島県支部 野崎 洋一 事務局長
福島市 瀬戸 孝則 市長
福島市教育委員会 佐藤 俊市郎 教育長
福島県国公立幼稚園長会 長尾 順一郎 会長
福島県保育協議会 佐藤 邦昭 副会長
公益社団法人 福島県私立幼稚園連合会 塩谷 元 理事
福島市立金谷川幼稚園 園児2名(テープカットのみ)

実施内容:
①主催者挨拶:日本赤十字社 福島県支部 野崎 洋一 事務局長
②共催者挨拶:福島市 瀬戸 孝則 市長
③テープカット(記念撮影)

事業概要

名称:
平成25年度 日本赤十字社福島県支部 東日本大震災復興支援事業「赤十字すまいるぱーく」

事業内容:
東日本大震災による原発事故の影響で屋外での活動が制限され、運動不足や精神的 ストレスを感じている幼児がおもいきり運動や遊びを楽しめる場所を提供する。

開催地:
第1回 福島市7月2日(火)~7月12日(金)11日間
福島市南体育館(福島市松川町浅川字笠松11-2)

第2回 須賀川市 9月2日(月)~9月12日(木)11日間
岩瀬地域トレーニングセンター(須賀川市畑田字荒池上27)

第3回 白河市10月16日(水)~10月25日(金)10日間
国体記念体育館(白河市北中川原30)

第4回 相馬市11月6日(水)~11月13日(水)8日間
スポーツアリーナそうま(相馬市中村字北町55-1)

第5回 郡山市11月21日(木)~12月3日(火)13日間
郡山市総合体育館(郡山市豊田町3-10)

第6回 いわき市 日程・会場ともに調整中

主催:日本赤十字社福島県支部

共催:開催市および開催市の教育委員会

後援:
福島県国公立幼稚園長会、公益社団法人福島県私立幼稚園連合会、福島県保育協議会、福島民報社、福島民友新聞社、NHK福島放送局、福島テレビ、福島中央テレビ、福島放送、テレビユー福島、ラジオ福島、ふくしまFM、マメタイムス社、阿武隈時報社、いわき民報社、福島コミュニティ放送FMポコ、株式会社郡山コミュニティ放送ココラジ、いわき市民コミュニティ放送

協力:
(五十音順)株式会社エバニュー、株式会社サクラクレパス、株式会社フォトクリエイト、株式会社フレーベル館、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、コクヨファニチャー株式会社、東北協同乳業株式会社、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社、ホットマン株式会社、ヤクルト

対象:福島県在住の未就学児

入場料:無料

福島市会場 開催概要

日時:
平成25年7月2日(火)~12日(金)
※12日は10:00~12:00(招待団体のみ)

開催時間:
10:00~17:00
※全日12:00~13:00メンテナンス
◆平日 10:00~12:00(招待団体利用)
13:00~17:00(一般利用)
◆土日 10:00~17:00(一般利用)

平日午前の招待団体利用については、福島市、二本松市、川俣町在住の未就学児が対象となります。

福島市会場 プログラム紹介

常設コーナー

  • プレイグランド
    • ボールプール
    • クライミング
    • エアートラック
    • 巨大エア遊具
    • ゲームコーナー(平日のみ)
  • 赤十字PRコーナー
    日本赤十字社の救護服を着て写真撮影
  • ふるさとコーナー/ぬり絵コーナー
  • 乳幼児コーナー

ステージ

  • うんどう知育プログラム(平日)(協力:小学館の幼児教室「ドラキッズ」)
    「運動を楽しむ技術と心を育てる」をコンセプトにしたプログラム。ストーリーに沿って、遊具を使いながらさまざまな動きを体験してもらうことで基本運動能力を養う。
  • キッズスポーツチャレンジ(土日)
    アシックスの専門スタッフが、専門機器を用いて運動能力を測定。
    カラダを動かす楽しさ発見しながら、走力、調整力、投力の測定に挑戦してもらう。
  • それいけ!アンパンマンショー「かなえて!ゆめのダンスショー」
    7月7日(日)①10:30~ ②14:00~

プログラム

  • 読み聞かせ(全日14:00~)
    語り部が絵本や紙芝居を読んで聞かせるプログラム。

本リリースおよび取材に関する問い合わせ先

事業に関する問い合わせ先
日本赤十字社 企画広報室 田坂、鈴木
TEL:03-3437-7071