「インド洪水災害救援金」受付開始 ~平成25年6月24日から3カ月間~

モンスーンの影響で激しい降雨が続き、インドで洪水被害が発生していることを受け、日本赤十字社では平成25年6月24日から救援金を受け付けます。お寄せいただいた救援金は、インド赤十字社の救援・復興支援活動に充てられます。

6月14日からの大雨により、インド北部では例年の2倍にあたる降水量を記録し、ウッタラカンド州では15カ所で地滑りが発生していると報告されています。また、現地報道によれば、これまでに1,000人以上が死亡し、約78,000人が孤立した状況にあると言われ、被災者数は今後さらに増加する恐れがあります。

インド赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)は、被害状況を把握するために共同の調査チームをウッタラカンド州デヘラードゥーン県に派遣しています。また、日本赤十字社からも、6月24日までに2人の先遣隊を現地に派遣したところです。

また、調査チームの派遣以外に、インド赤十字社は被災者への医療支援を始めたほか、ボランティアを派遣して、孤立した地域の人々の安否調査や家族通信サービスを行っています。IFRCは、約5,000万円の支援をインド赤十字社に行っています。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

1.救援金受付名

「2013年インド洪水災害救援金」

2.受付期間

平成25年6月24日(月)~ 平成25年9月24日(火)

3.協力方法

(1)インターネットもしくは銀行口座から

※銀行口座への直接振込も、下記サイトにて事前手続きをしていただけますと幸いです。

  1. 日本赤十字社のウェブサイトの「寄付をしたい」をクリック。
  2. 「寄付をしたい」ページの中段にある「インターネットでの寄付はこちら」をクリック。
  3. 参照先ページ「2013年インド洪水災害救援金」のコラムにある「寄付をする」をクリックし、指示に従って進む。
    もしくは、「インターネットでの寄付」案内ページに直接アクセス。上記3以降のステップは同じ。

銀行口座情報

  • 三井住友銀行 すずらん支店 (普)2787685
  • 三菱東京UFJ銀行 やまびこ支店 (普)2105685
  • みずほ銀行 クヌギ支店 (普)0623196

※口座名義はいずれも「日本赤十字社 社長 近衞忠煇」。

※ご利用の金融機関によっては、振替手数料が別途かかる場合があります。

※受領証をご希望の方は、お手数ですが日本赤十字社まで下記情報をご連絡ください。

①お名前(受領証の宛名) ②ご住所 ③電話番号 ④ご寄付された日 ⑤寄付額 ⑥お振込み金融機関名・支店名

(2)郵便振替口座から

郵便局・ゆうちょ銀行に備え付けの振替用紙に、下記事項をご記入の上お振込みください。

口座番号:00110-2-5606

口座名義:日本赤十字社

※通信欄に「2013年インド洪水災害」とご記入ください。

※窓口でのお振込みの場合は振り込み手数料がかかりませんが、ATMをご利用の場合は所定の手数料がかかることがあります。

※受領証をご希望の場合は、ご依頼人欄にお名前とご住所を明記の上、通信欄に「受領証希望」とご記入ください。

振り込みにかかる日本赤十字社連絡先窓口
日本赤十字社 組織推進部 海外救援金担当 電話:03-3437-7081

本件にかかる問い合わせ
日本赤十字社 企画広報室 鈴木 田坂
Tel:03-3437-7071(直通) Fax:03-3432-5507