「サマーキャンプ2013」スタッフ事前研修会を実施します

日本赤十字社は、夏休み期間を利用して、東日本大震災の被災地で生活する児童・生徒2160人を北海道のルスツリゾート(留寿都村)に招き「サマーキャンプ2013inクロスヴィレッジ」を実施します。開催期間は7月22日(月)~8月18日(日)で、 3泊4日を1回とし全9回です。

このたび、キャンプに参加するスタッフへの事前研修会を実施しますので、ぜひご取材ください。

全国から約500名のボランティアスタッフの申し込みがあり、中には「今まで復興支援に携われずもどかしい思いをしていた」という動機から応募した方もいました。

キャンプに参加する子どもたちのために何が出来るかを真剣に考えるスタッフの姿を、ぜひ報道いただけると幸いです。

開催日: 時間は各回とも13:00~17:00 ※( )参加予定人数
指導スタッフ向け【航空会館(東京都港区新橋1-18-1)】
(1)6月29日(土)(55名)
グループサポートスタッフ(GS)向け
東京会場: 航空会館(同上)
(1)6月15日(土)(66名)
(2)6月16日(日)(94名)
(3)6月23日(日)(90名)
(4)6月30日(日)(88名)
秋田会場: 日本赤十字秋田看護大学 102講義室(秋田市上北手猿田字苗代沢17番地3)
(5)6月30日(日)(40名)
札幌会場: 北海道ブロック血液センター3階ガイダンスホール(札幌市西区二十四軒2条1丁目1-20)
(6)7月6日(土)(18名)
北見会場: 日本赤十字北海道看護大学 講義室1-2(北海道北見市曙町664番地1)
(7)7月7日(日)(40名)

※指導スタッフ(青少年赤十字加盟校の教員)

※グループサポートスタッフ(青年赤十字奉仕団員・企業等からのボランティア・日赤職員)

本キャンプは、日本赤十字社が実施している復興支援事業の一つで、世界中の人々から各国の赤十字社などを通じて寄せられた海外救援金を財源としています。

サマーキャンプの詳細および取材申し込み書はこちら(PDF:311KB)

本リリースに関する問い合わせ先
日本赤十字社 東日本大震災復興支援推進本部 担当/杉山、菊池
TEL:03-6860-7608