全国初!新コンセプトの和歌山県赤十字血液センターが完成しました!

日本赤十字社では、平成24年度から全国の血液センター施設を新しいコンセプトのもとで計画的に建設することとしております。

先行して建設されるのは、和歌山県・長野県・滋賀県の3県です。その中で、和歌山県赤十字血液センターが最初に完成いたしましたのでご案内いたします。

完成した和歌山県赤十字血液センター

今回の全国的な施設更新コンセプトは、
◎血液センターの外観イメージは『白を基調とした統一デザイン』とする
『地域との密接な関係』を構築する『赤十字情報発信施設』とする
『誰もが入りやすい』、開放的なエントランス等の設備を持つ
を採用し、皆さんに身近な赤十字を目指しています。

なお、下記にて竣工式を挙行いたしますので、この機会にぜひご取材ください。

1.施設名:和歌山県赤十字血液センター

2.所在地:和歌山県和歌山市和佐関戸118番5

3.竣工式:平成25年4月26日(金)

受付:午前10時から

式典:午前11時から

新施設での業務開始は5月13日(月)からの予定です。
今まで以上に県民から愛される血液センターとなるよう努めますので、よろしくお願いいたします。

本件に関する問い合わせ先
(竣工式について)
和歌山県赤十字血液センター 献血推進課 吉田、阪本 TEL:073-453-8268
(全体について)
日本赤十字社 血液事業本部 広報担当 中野 TEL:03-3437-7708