ハリケーン「サンディ」救援金を募集します~キューバ、ジャマイカ、ハイチのために~

10月末にカリブ海で発生したハリケーン「サンディ」は、キューバ、ジャマイカ、ハイチそしてアメリカ合衆国で甚大な被害をもたらし、死者176人、約33万世帯の人々が家を失いました。特にキューバ、ジャマイカ、ハイチでは家屋、農地、インフラ等への被害が大きく、自国の力だけでは復興に向けた弾みをつけることが難しく、国際的な支援を必要としています。

日本赤十字社は、IFRCの支援要請に基づき、キューバへ2,000万円、ジャマイカへ約375万円、ハイチへ2,000万円の資金援助を行います。これらは、各国赤十字社が行う、救援物資の配付、給水所やトイレの設置、保健衛生活動、生計再建支援、今後の災害に備えた避難訓練の実施などに役立てられます。

キューバ、ジャマイカ、ハイチでの支援事業のために、救援金を募集しますので、皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

1.受付期間: 平成24年11月26日(月)~平成24年12月25日(火)
2.お振込方法: 郵便振替口座から
郵便局・ゆうちょ銀行に備え付けの振替用紙に、下記事項をご記入の上お振込みください。
口座番号:00120-5-220
口座名義:日本赤十字社

※窓口でのお振込みの場合は振り込み手数料がかかりませんが、ATMをご利用の場合は所定の手数料がかかることがあります。

※通信欄に「ハリケーン」または「サンディ」と必ずご記入ください。

※国の指定はできません。それぞれの国のニーズに基づき救援金を配分させていただきます。

※受領証をご希望の場合は、ご依頼人欄にお名前とご住所を明記の上、通信欄に「受領証希望」とご記入ください。

[日本赤十字社連絡先窓口]
日本赤十字社 組織推進部 海外救援金担当 Tel:03-3437-7081

本件お問い合わせ先
日本赤十字社 企画広報室 松野、松本 Tel:03-3437-7071