総合福祉センター モデルルームを公開~H24.4 日赤都内初の介護保険施設整備へ

先行公開するモデルルームの一室

先行公開するモデルルームの一室

日本赤十字社では、施設が不足する大都市の高齢者介護への対応を重要課題と位置づけ、渋谷区広尾地区に同社として都内に初めての、介護福祉施設(特別養護老人ホーム)や介護老人保健施設などからなる「(仮称)日本赤十字社総合福祉センター(以下、総合福祉センター)」の整備を進めております。

「総合福祉センター」は平成24年1月末の完成、同年4月からの開設予定で、同じ敷地内に「日本赤十字社医療センター」や「日本赤十字看護大学」があり、それらの施設と連携しながら、保健、医療、看護、福祉のサービスを総合的に提供していきます。

この度、同施設の開設に先がけ、モデルルームが完成いたしましたので、報道機関の皆さまを対象に先行公開させていただきます。ぜひご取材いただきますようお願いいたします。

【取材のご案内】

1.日時:平成23年9月15日(木)10時40分~11時30分

2.集合場所:大林組 東京本店 日赤広尾福祉センター工事事務所 1階会議室

(日赤医療センター裏・渋谷区広尾四丁目1番22号)※別添地図参照

3.取材当日の日程

以下のプレスリリース(PDF)をご覧ください。

4.注意事項

・取材位置への誘導は受付順といたします。

現在、建物は建設中になります。安全管理上、ヘルメットの着帽が必須となります。

・取材中は、係員の指示に従い、貴社腕章の常時着用をお願いします。

・内容の変更、若しくは災害の発生により取材が中止となる場合は事前にお知らせします。

※実施事業の概要、現地へのアクセス プレスリリース(PDF)をご覧ください。

プレスリリース(PDF:875KB)

取材をいただける場合は、お手数ですが9月13日(火)17時までに、取材申込書によりFAXにてお申込みください。

取材申込書(PDF:320KB)

■本件に関するお問い合わせ先、取材申込先:

日本赤十字社 企画広報室 TEL 03-3437-7071 FAX03-3432-5507

■「工事進捗」および「事業内容」の問い合わせ先:

日本赤十字社 事業局 救護・福祉部 広尾地区介護保険施設等設置準備室

TEL 03-3437-7725