義援金第二次配分(3回目)15都道県に送金 ほか

日本赤十字社 並びに 中央共同募金会は、各都道県に設置された義援金配分委員会へ、下記の通り義援金を送金いたしました。

この義援金は、各県の義援金配分委員会から被災者へ配付されることになります。

1.第二次配分(3回目)

15都道県へ義援金第二次配分(3回目)の送金を完了いたしました。

今回の送金は、第二次配分(2回目)を実施した7月15日以降にお寄せいただいた義援金を被災都道県の被害状況により按分し、お送りするものです。算出基準※1は第二次配分(1回目・2回目)と同様です。なお、今回の指標「1」あたりの送金額は60,000円です。

(※1 死者・行方不明者、建物全壊および原発避難世帯を「1」、半壊を「0.5」とする)
(※2 被災状況の未判明分として、追加送金するために、日赤並びに中央共同募金に留保しておく額)

(1)送金額 16,627,584,464円
(2)送金内訳
北海道 540,000円
青森県 41,220,000円
岩手県 1,796,550,000円
宮城県 8,419,800,000円
山形県 570,000円
福島県 5,241,330,000円
茨城県 871,200,000円
栃木県 111,000,000円
群馬県 270,000円
埼玉県 7,770,000円
千葉県 105,594,464円
東京都 11,580,000円
神奈川県 1,860,000円
新潟県 10,830,000円
長野県 7,470,000円
(3)送金日 平成23年8月12日(金)
(これまでの送金額はこちら)(PDF:90KB)

※義援金の配分基準、配分方法等については、各県の義援金配分委員会へお問い合わせください。

2.第二次配分(1回目・2回目)の追加送金

(1)送金額 18,684,807,600円
(2)送金内訳
○二次配分(1回目) 岩手県 72,800,000円
宮城県 16,384,200,000円
○二次配分(2回目) 岩手県 9,855,040円
宮城県 2,217,952,560円
○小計 岩手県 82,655,040円
宮城県 18,602,152,560円
(3)送金日 平成23年8月12日(金)

3.福島県からの返金

義援金の送金については、被災都道県からの被害状況の報告に基づき送金しておりますが、今般、福島県から被害状況を集計したところ現状では余剰金が発生する※との報告を受け、以下のとおり返金がありました。

※ 被害状況は見込み被害を含めて報告いただいていたが、その見込み被害が現時点では判明しないためとのこと

(1)返金額 9,024,030,144円
(2)返金内訳 第一次配分 3,401,580,000円
第二次配分 5,622,450,144円
(3)返金日 平成23年8月12日(金)

4.第一次配分の追加送金

(1)送金額 220,070,000円
(2)送金内訳 宮城県 213,920,000円
埼玉県  6,150,000円
(3)送金日 平成23年8月22日(月)

現在の日本赤十字社へお寄せいただきました義援金につきましてはこちらをご覧ください。また、これまでの送金額はこちらをご覧ください。(PDF:90KB)

■本件に関するお問い合わせ先
・日本赤十字社 企画広報室
TEL / 03-3437-7071
・中央共同募金会 企画広報部 熊谷
TEL / 03-3581-3846