夏場に増える「水の事故」に備えるために~報道機関限定体験会

今年も海や川などの水辺での事故が多くなる季節を迎えますが、水の事故を防止するためには、正しい事故防止の知識と救助方法を多くの人に知っていただくことが大切です。

日本赤十字社では、日頃から水の事故を防ぐための水上安全法講習会を開催し、必要な知識や救助方法の普及をしていることから、この時期には多数の報道機関からお問い合わせいただいております。

この度、日本赤十字社神奈川県支部 水上安全法指導員による説明、実演のみならず、レポーターの方などへの個別説明を含めた各種ご要望に対応させていただく機会を設けました。ぜひお申し込みください。

なお、応募者多数の場合はお申し込み順とさせていただきますので、あらかじめご了承願います。

【会 場】
江の島ヨットハーバー(神奈川県藤沢市江の島)

【開催日時】
平成23年7月4日(月)、7日(木)、11日(月)

※時間については、個別に調整させていただきます。
※上記日程以外をご希望の場合は別途ご相談ください。

【内 容】

  1. ペットボトル、ビニール袋、クーラーバックなどを
    利用した浮き方・泳ぎ方、救助の仕方
  2. 着衣(着靴)状態での浮き方、泳ぎ方
  3. 落水からの浮き方・泳ぎ方
  4. その他

※具体的な内容・進行方法・撮影方法等については事前に調整させていただきます。

お手数ですが、ご希望される場合は、7月1日(金)正午までに「取材申込書」に必要項目をご記入の上、FAX でご返信ください。

■ 本件に関するお問い合わせ先
日本赤十字社神奈川県支部 企画課
TEL:045-681-2123 FAX:045-681-2136