Metis(メティス)が再開した献血ルームでエール(仙台)

宮城県赤十字血液センターの献血ルームアエル20(仙台市青葉区)は、3月11日に発生した東日本大震災により内部設備に大きな被害を受け、懸命なる復旧作業を行ってまいりました。この度、献血ルームアエル20において、献血受付準備が完了したことから、4月27日(水)より献血受付を再開いたします。

献血を通じ、全国から「命を助けたい」「自分にできることを何かしたい」という多くの、温かな声が集まる中、日本赤十字社の若者への献血推進を図る啓発プロジェクト「LOVE in Actionプロジェクト」の賛同アーティストのMetis(メティス)が、献血受付を再開した献血ルームアエル20にて、継続的な献血の協力の呼びかけと復興に向けエールの歌とメッセージを届けます。平成22年はたちの献血キャンペーンソング「キミに出会えてよかった」も披露します。

つきましては是非取材・報道をお願いしたくご案内いたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

◆概要◆

詳しくはこちら(PDF:349KB)

■場所: アエル20階 献血ルームアエル20など
■実施日: 2011年4月27日(水)
■メディア受付開始:14:10~
■メディア受付場所:アエル20階 献血ルームアエル20

本件に関するお問い合わせ先

「LOVE in Actionプロジェクト」PR事務局(株式会社サニーサイドアップ内)

奥山雄大、山下露佳

TEL: 03-6894-3200 FAX: 03-5413-3050

当日連絡先

株式会社オリコム 水野

TEL: 090-9933-4304