見学された方の声

赤十字はなにをするところかわからなかったので、『じしん(地震)やせんそう(戦争)のときにたすけるのが赤十字だよ』とおしえてくださってありがとうございました。(小学校2年生)

赤十字の歴史や難民の人々について、感染症のことや食料のことなどたくさんのことがわかりました。なかでも私が一番驚いたのは、難民の人々への支援として食料を届けたり、ケガの手当てなどの他に、ミシンを直したり看護の勉強を教えたりと命を助けるだけでなく、一人一人の未来も助けることが出来るのを知って私はとても感動しました。(中学3年生)

わたしは見学をして、世界の人々のために自分にできることをやってみたいと思いました。自分にできることはとても小さいことだけど、それでも誰かのために役に立てると思います。そんな小さな積み重ねをしていけたらいいと思っています。(中学3年生)

赤十字の歴史や活動について学ぶことができました。特に心に残っていることは、海外での活動の映像でした。戦争で住む家がなくなってしまった人や少年兵として戦地に赴く子ども達がいて、以前から知っていたけれど、改めて戦争の悲惨さを知りました。世界中の恵まれない人たちのために、私にもできることをしていきたいです。(中学3年生)

初めて訪問いたしました。赤十字の歴史を一目で見ることが出来、感激しました。(千葉県男性)

Happy to visit Japanese Red Cross and meet JRC*friends. 謝謝.(香港のJRCメンバー)
*JRC=Junior Red Cross(青少年赤十字)