新型コロナウイルス感染症に伴う赤十字救急法等講習について

日本赤十字社では、国内における新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、赤十字救急法等の各種講習の実施を令和2年5月末まで延期又は中止しております。

同年6月以降については、各都道府県の感染状況や活動制限措置等を考慮し、各都道府県支部の判断により、適宜、赤十字救急法等の各種講習の再開を進めてまいります。

なお、6月以降も引き続き、各種講習を延期又は中止している支部もございますので、開催の有無については、大変お手数ではございますが、お近くの各都道府県支部へお問い合わせいただきますようよろしくお願い申し上げます。

 また、各種講習が再開後も当面の間におきましては、十分に感染防止を図ることが重要であることから、講習内容(実技等)が制限されていること、また、受講者の方の体調についてお伺いしている等の措置をとっておりますことをご了承願います。