赤十字運動月間がスタート~活動資金へのご協力をお願いいたします

キャンペーンポスター

キャンペーンポスター

日本赤十字社は「人間を救うのは、人間だ。」をスローガンに、人道的な使命を果たすことを目的とした民間組織です。

世界189の国と地域にある赤十字・赤新月社の一員として、一刻を争う災害救護をはじめ、病気で苦しむ人のサポートなど、国内外でさまざまな活動を行っています。

これらの活動は、赤十字の理念に賛同してくださる皆さまからお寄せいただく、「寄付や活動資金(赤十字社員の会費)」によって支えられています。

日本赤十字社は5月を赤十字運動月間として、活動をお伝えするさまざまなキャンペーンを展開。皆さまのご協力をお願いいたします。

キャンペーンの特設ホームページを開設

特設ホームページ

特設ホームページ

赤十字運動月間に合わせて特設ホームページを開設。

日本赤十字社の9つの事業について詳しく説明しているほか、活動資金の使い道や赤十字広報特使の女優・藤原紀香さんの活動についてご報告しています。

キャンペーンアプリを配信

5月中旬に赤十字運動月間のキャンペーンアプリの配信を開始します。活動紹介のほか、赤十字マークにスマートフォンをかざしてご覧いただける、スペシャル動画の公開なども予定しています。

「災害救護活動」をテーマに職員がCMに出演

EXILE ATSUSHIさん

CMにご協力くださったEXILE ATSUSHIさん

5月から全国の民放や神宮前交差点 原宿アストロビジョン(東京・渋谷区)、各赤十字病院のデジタルサイネージなどでCMを放映しています。

テーマは「災害救護活動」。『愛の力を信じている。』というメッセージの下に、医師や看護師ら日赤職員がドクターヘリとともに出演し、現場の臨場感を再現しました。

また、CM楽曲をご提供くださったEXILE ATSUSHIさんも登場。ナレーションも務めてくださいました。

職員が出演するCMの一こま

職員が出演するCMの一こま

CMは日赤の公式YouTubeチャンネルでご覧になれますので、ぜひアクセスしてください。