赤十字運動月間がスタート 活動資金へのご協力をお願いいたします

キャンペーンポスター

5月は赤十字運動月間―。日本赤十字社は世界188の国と地域にある赤十字・赤新月社の一員として、人道的使命を果たすことを目的としています。一刻を争う災害救護をはじめ、病気で苦しむ人のサポートなど、国内外でさまざまな人道支援活動を行っています。これらの活動は、赤十字の理念と活動に賛同してくださる「社員(会員)」をはじめ、皆さまからお寄せいただく「寄付や活動資金(会費)」によって支えられています。毎年5月は「赤十字運動月間」として、さまざまなキャンペーンを展開し、皆さまからのご協力をお願いしています。

特設ホームページ画像

赤十字運動月間にあわせて特設ホームページ(http://www.jrc-undougekkan.jp/)を開設しました。特設ホームページでは、9つの赤十字事業について、詳しく説明しているほか、活動資金の使い方、赤十字広報特使の女優・藤原紀香さんの活動についてご報告しています。

また、世界赤十字デーである5月8日から「Def Tech×Red Cross 日本赤十字社キャンペーンアプリ」が配信されています。まずはアプリをダウンロードし、お住まいの地域の掲示板、もしくは駅の広告に貼り出されている左上のポスターの赤十字マークを携帯電話で読み込むと、限定CM映像などが視聴できます。
キャンペーンアプリのダウンロードの方法などは、こちらの動画(http://www.youtube.com/watch?v=LzjaXu8wB24)で確認できます。

テレビCM画像

なお5月から、テレビCMを放映しています。救護服に身を包み、医療セットを手に走る職員。CMは「苦しんでいる人を救いたい」という使命感を持って、ひたむきに災害救護活動に取り組む姿を描いた、清々しいイメージの作品に仕上がりました。Def Techが提供してくれたCM楽曲「Be The One」にもご注目ください。

CMは日赤公式YouTubeチャンネルでご覧になれますので、是非アクセスしてください。