東日本大震災義援金の受付期間再延長について

日本赤十字社では、東日本大震災義援金の受付期間を平成24年9月30日(日)まで延長することを決定いたしました。

同義援金は、平成23年3月14日(月)から受付を開始し、受付期間を平成24年3月31日(土)まで延長することを決定していたところです。

この度の延長は、震災からまもなく1年を経過する現在でも、1週間で4,000~5,000件、金額では4億~5億円に上る多額の義援金が寄せられていることを踏まえた上での決定となります。なお、日本赤十字社などにお寄せいただきました義援金は、手数料などいただくことなく全額を被災都道県に設置された「義援金配分委員会」を通じて、被災者に届けられております。