2016年台湾地震救援金を受け付けます

2016(平成28)年2月6日午前3時57分ごろ(日本時間6日午前4時57分ごろ)、台湾南部で発生したマグニチュード6.4の地震により、台南市のビルが倒壊・損傷し大きな被害が発生し、8日昼時点で、死者は38人、行方不明者は120人を超えており、懸命の救助活動が続いています。

日本赤十字社は台湾赤十字組織による救援事業を支援するため、下記のとおり救援金を受け付けます。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

救援金名:2016年台湾地震救援金

受付期間:2016(平成28)年2月8日(月)から3月15日(火)まで

ご協力方法についてはこちらをご覧ください