東日本大震災義援金の確定申告について

郵便振替の振込用紙半券

郵便振替の振込用紙半券

日本赤十字社へご寄付いただいた場合、確定申告を行うことで寄附金控除を受けることができます。

東日本大震災義援金については、以下の書類が受領証となります。確定申告の際「免税証明書」としてご利用ください。

紛失しないよう大切に保管してください。

■ご送金方法と「免税証明書」

【郵便局から】 振込用紙の半券
【銀行から】
(窓口) ご利用明細票
(ATM) ご利用明細票
(インターネットバンキング) 確認画面を印刷したもの
(テレホンバンキング) 銀行から郵送されるお知らせ
【お近くの赤十字の窓口から】 日本赤十字社発行の受領証

■個人住民税の控除を受ける場合、所得税の確定申告が必要になります。

■上記を紛失した場合は、お手数ですが以下のリンクから用紙をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ、下記お問い合わせ先までファックスにてお送りください。

個人、団体の方の受領証再発行受付用紙はこちら (PDF:75KB)

法人の方の受領証再発行受付用紙こちらは(PDF:76KB)

※当社からの受領証の発行には、事務手続きの関係上、2~3カ月を頂戴しています。

※確定申告の時期には税務署窓口の混雑が予想されます。

申告書の作成は国税庁ホームページ上で行うことが可能です。

詳しくは左のバナーリンクから国税庁のホームページをご覧ください。

お問い合わせ先
日本赤十字社 東日本大震災義援金担当
TEL:03-3438-1311(日赤本社代表)
FAX:03-3432-5507
受付時間:平日:9:00~17:30

お問い合わせフォーム

※現在Eメールでのお問い合わせを多数いただいているため、ご返信が遅くなっております。何卒ご了承ください。