「まもるいのち ひろめるぼうさい」が「第9回キッズデザイン賞」を受賞!

kidsdesign.jpg

日本赤十字社(以下、日赤)が学校教育を通じて取り組んでいる『青少年赤十字防災教育事業「まもるいのち ひろめるぼうさい」プロジェクト』がこのたび、「第9回キッズデザイン賞(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁)を受賞しました!

キッズデザイン賞は、「子どもが安全に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」の3つの観点から、優れた製品・空間・サービスなどを選んで広く社会へ伝えることを目的としており、受賞作品には、「キッズデザインマーク」の使用が認められます。

今回受賞した同プロジェクトは、防災教育を受けた児童・生徒が、将来起こり得る災害から自分たちの命を自ら守ることができるようになることを目指して開発されました。ただ単に災害の知識や避難方法を得るだけでなく、命の大切さや想像力、コミュニケーション力などを養う内容も含めて評価されたことによる、「~子どもの未来デザイン 学び・理解力部門~」の受賞となります。

日赤はこの受賞をとおし、日赤オリジナルの防災教材の普及促進を通じて、青少年赤十字のさらなる活性化に向けて取り組みます!

kyouzaihyousi.jpg

bousai.JPG