学校教育とつながる赤十字~リーダーシップ・トレーニング・センターを実施しました

災害救護や献血で知られる赤十字は実は、学校教育の中で子どもたちにいのちの大切さや他者を思いやる気持ちを育む事業を実施しています。これは戦前から継続して展開しており、今では全国の約30%の学校(幼稚園から高等学校までを対象)が事業に参加しています。

この事業の特徴は、指導者として現場の先生方の協力を得られていることです。

静岡県御殿場市の研修施設で5月下旬、リーダーシップ・トレーニング・センター(指導者養成)という講習会を開催し、35人の現役の先生方にご参加いただきました。

この講習会を通じて、児童・生徒の自主性を育むグループワークや学校の授業でも活用できる防災プログラムをご体験いただき、今後、赤十字に蓄積された教育コンテンツを学校現場で有効にご活用いただけることを期待しています。

DSC_0372.JPG (2カラム画像(枠なし):322x210px)

DSC_0604.JPG (2カラム画像(枠なし):322x210px)

DSC_0309.JPG (2カラム画像(枠なし):322x210px)

DSC_0658.JPG (2カラム画像(枠なし):322x210px)