と・ど・く・き・も・ち-トピックアルバム

日本のメンバーが作成したアルバム

日本のメンバーが作成したアルバム

青少年赤十字(JRC)の実践目標の一つである「国際理解・親善」。広く世界の青少年を知り、仲良く助け合う精神を養うため、全国のメンバーが国内外での交流プログラムや海外への募金活動に参加するなどさまざまな活動に取り組んでいます。

今回は、日本でも取り組むことが出来る「トピックアルバム」を紹介します。日本の文化や学校生活などを写真や絵を使ってアルバムを作り、海外の青少年赤十字・赤新月メンバーに紹介することで、国際理解を深めることが出来ます。それぞれの国のメンバーが豊かな発想で作るアルバムはとても美しく、気持ちがこもった宝物になります。

みなさんの学校でも「トピックアルバム」を通して国際交流に取り組んでみませんか?

「トピックアルバム」交換の流れ

ネパールから届いたアルバム

ネパールから届いたアルバム

※各都道府県支部の青少年赤十字担当へ相談して進めよう!

①写真や情報を集め、アルバムを作成する
②作成したアルバムを日赤各都道府県支部へ
③日赤本社から海外赤十字・赤新月メンバーへ
④海外赤十字・赤新月メンバーから日本にアルバムが届く