指導者のための情報誌「青少年赤十字指導情報」が復刊!

全国の保育所、幼稚園、学校などの教育の現場で、赤十字精神に基づき、子どもたちの「気づき・考え・実行する」力を育むプログラムを取り入れている青少年赤十字(以下、JRC)。

全国で約16万9000人の指導者(教員)が、子どもたちの「やさしさ」や「思いやり」を引き出す指導をしています。

この度、指導に携わる先生方のための情報誌「青少年赤十字指導情報」を発行することになりました。本誌は、2年間の休刊を経て復刊します。

防災教育や国際人道法に関する情報、全国で取り組まれている活動などはもちろんのこと、読み物としても読み応えのあるものをお届けしよう!と全国各地へ取材をしながら作成しています。

JRC加盟校を訪問して、指導に携わる先生方の想いや、メンバーの活動に取り組む姿勢を取材しました

8月末に発行し、順次先生方のお手元へ届く予定です。どうぞお楽しみに。