情報誌「FLAP!」に職員のインタビューが掲載されました

全国の看護職を目指す高校生を対象に刊行されている情報誌「FLAP!」(SUMMER号)に、青少年・ボランティア課職員のインタビュー記事が掲載されました。

同誌には、看護職や進学についての情報や、高校生に向けて個人、団体からメッセージを伝えるページがあります。

「気づき・考え・実行する」という態度目標を掲げる青少年赤十字の活動を取り上げたい、とのお話をいただいたことから掲載が実現しました。

掲載されたインタビューページ

インタビューでは、青少年赤十字の活動を紹介したほか、「自分の周囲に興味を持ち、世界に目を向けて欲しい」と、現在進路について考えている高校生たちに向けてのメッセージを届けました。