青少年赤十字全国指導者協議会総会

DSC_0034.JPG

青少年赤十字には全国の各都道府県に青少年赤十字加盟校の教員で組織された「青少年赤十字指導者協議会」が存在し、主に加盟校の校長が会長を務めています。

「青少年赤十字全国指導者協議会」は、全国の会長が一堂に会して各支部の指導者協議会の連絡を緊密にするとともに、各地で取り組まれる青少年赤十字の指導・運営等に関する諸事項を研究・協議し、青少年赤十字の健全な発展と普及促進を目的として毎年開催されています。

近年では、新教材として制作された防災教育プログラム「まもるいのち ひろめるぼうさい」の普及方法について議論を行ったほか、各都道府県では実際にどのように活用されているのか、その具体例等について共有・意見交換を行い、「地元の校長会で紹介する」、「防災訓練以外でも道徳教育の中でも取り上げ活用する」など、様々な意見があがりました。

DSC_0047.JPG

DSC_0045.JPG