「子ども達の未来へ もっとクロス」(日赤岩手乳児院 看護師 舘澤亜希子)

看護師 舘澤亜希子(たてさわあきこ)

「××ママおはよー」と、毎朝笑顔いっぱいで出迎えてくれる子どもたち。その笑顔に癒され、日勤スタート!「××ママ夜勤?」「そうだよ、よろしくねー」で始まる夜勤!私たちは24時間交替制で、家庭の事情で養育できない子どもをお預かりし、家庭に代わって子どもの養育に携わっています。その中で私は看護師として、主に子どもの健康状態の把握や健康管理に関わっています。

私たち日赤岩手乳児院のモットーは、「より家庭に近い養育」です。「心身共に健康で明るく情緒豊かな子どもを育む」という養育目標のもと、「~スキンシップをしよう~しっかり抱きしめて子どもの健やかな笑顔と個性を大事に育てよう」というスローガンを掲げ、より家庭に近い形での、子どもたちとの関わりを目指しています。

また、赤十字職員として地域にも貢献できるよう、緊急時の対応・救急法を積極的に学んでいきたいと考えています。今年は、「幼児安全法支援員養成講習を受講し、いざという時の対処法を一般の方にも伝えていけたら!」が目標です。子どもたちが安全で健康でありますように・・・子どもたちの未来へもっとクロス!