赤十字ボランティア情報誌『RCV』が完成しました!

全国の赤十字ボランティアのための情報誌として、毎年1回発行している『RCV(Red Cross Volunteer)』。

これまで日本赤十字社本社職員が毎年編集・発行していましたが、今年は学生の赤十字ボランティア12人が編集委員となり、いちから作り上げました。

4回にわたって行った編集委員会でテーマやレイアウト、字体まで、一つひとつを編集委員が話し合って決め、記事を作成するための取材にも取り組みました。

編集委員のアイデアがたくさん詰まった『RCV』。若者らしさあふれる生き生きとした情報誌となりました。

ぜひご覧ください!

『RCV』 62号はこちらから(PDF:29MB)