(本社プログラム)HIV/AIDSピア・リーダー養成研修会(東日本会場)開催

グループワークではコミュニケーションの方法について話し合い

HIV/AIDSピア・リーダー養成研修会(東日本会場)を8月23・24日、YMCA東山荘(静岡県御殿場市)で開催しました。

本研修会は毎年、東日本会場と西日本会場とでそれぞれ1回ずつ、HIV/AIDS予防啓発活動の一環として開催しています。

この予防啓発活動は現在、青年赤十字奉仕団(赤十字ボランティアのグループ)が全国統一キャンペーンとして取り組んでいるものの一つです。

先月行われた全国協議会では、ピア・リーダー養成研修会に今後も積極的に参加していくことが挙げられました。

協議結果を受けて今回、東日本会場の参加者は昨年度と比較して約1.5倍に増加。これまで参加のなかった県も加わりました。

本研修会の内容

性に関する話に抵抗を感じることを否定せず、無理に発言したり、考えたりせずに「パス」してよいことを伝えます

  1. HIV/AIDS の基礎知識についての専門の医師からの講義の受講
  2. ピア・エデュケーションによる学習
  3. ピア・エデュケーションの模擬実践
  4. ピア・リーダーとして自県でのHIV/AIDS予防啓発に関する活動計画立案

ピア・エデュケーションでは、話しやすい雰囲気の中で、同世代から対等な立場で伝え、共に学び合うことがポイントとなります。活動計画の中にはこのポイントを踏まえて、自分の大学の文化祭で、その雰囲気を生かして参加者とクイズを行い、楽しくHIV/AIDS予防啓発を行うというものがありました。

このような一般の方向けの啓発活動は、団内への啓発活動同様に現在、需要が高くなっています。新たにピア・リーダーになった団員も含めて今後、全国のピア・リーダーが力を合わせて啓発活動を広げていきます。

全国的な活動として10月5日・6日、京都でAIDS文化フォーラムを開催する予定です。今回の養成研修でピア・リーダーになった団員も含め、全国からピア・リーダーが集結してブースを開きます。どなたもこのブースでのプログラムにご参加いただけますので、ぜひ足をお運びください。なお、その模様も今後ご紹介しますので、ご期待ください。

第3回AIDS文化フォーラム in 京都の詳細

日時: 2013(平成25)年10月5日(土)6日(日)
会場: 同志社大学今出川キャンパス(京都府京都市上京区今出川通り烏丸東入)